中国の若者たちの犯罪行為に警笛を鳴らす。言葉を武器にグラフィック化した作品

言葉には強い力があり、それは時として人を深く傷つけてしまうことがありますね。その言葉や内容によりますが、人によってはその言葉は、銃やナイフなどの武器で傷つけられたように感じるかもしれません。その言葉により、暴力を生むこともあるでしょう。

中国のグラフィックデザイナーHidden Fooは「Words can be weapons.」というシリーズを制作しました。子どもの頃に受けた様々な人を罵倒するような言葉は非行への強いつながりを持っているということです。これらは、中国で倍増する若者の犯罪行為に警笛を鳴らすために制作されました。

様々な言葉を「銃」や「ナイフ」「斧」「ボーガン」などにグラフィック化しています。また、グラフィック化した作品を立体化することもしています。






「Moron」(ばか)

「Go away and die」(あっち行け。死ね。)

「You’re disgrace」(恥さらし!!)

「You’re garbage」 (ごみ!!)

「You’re good for nothing」(役立たず!!)

次ページ:立体化すると・・・







この記事に興味のある方はこちらもオススメです

【待望の日本語版登場】現代グラフィックデザインの基本書「グリッドシステム グラフィックデザインのため... ヨゼフ・ミューラー゠ブロックマンによる、現代グラフィックデザインの基本書「Grid systems in graphic design」の日本語版が2019/11/9から発売されています。 本書は、スイスのグラフィックデザイナーであり、教育者のヨゼフ・ミューラー゠ブロックマン(1914-9...
これは欲しい!!本がバッグになった可愛いアイテム「Book Bags」... ロシアのデザインユニット「krukrustudio」のestyショップでは「シャーロック・ホームズ」、「ハリー・ポッター」、「星の王子さま」、「不思議の国のアリス」、「ピーターパン」、「ロード・オブ・ザリング」、「ホビット」などの本をモチーフにしたバッグが販売されています。 素材はフェイクレザ...
魔法の絨毯。カーペットなのにソファという家具の発想が秀逸... ギリシャのデザイナーStelios MousarrisとアーティストJan Blytheのコラボレーション作品「Carpet Sofa」、「Carpet Chair」は一見するとカーペットに見えるのに、カーペットではないソファと椅子です。 まるで空中を舞うカーペットが静止したかのような家具です...
参考にしたい!!デザイナーのための地図デザインの集大成「マップマニア」... デザイナーのための地図のデザイン書「マップマニア -デザイナーのための地図のデザイン」が6/24にパイインターナショナルから発売されます。 デザイナーなら一度はマップを作った経験がある方は多いとおもいます。国内外の様々なスタイルの地図デザインが掲載されており、全336ページの大ボリューム。価格...
聖徳太子がジョジョ立ち!?荒木飛呂彦が表紙絵を描いた「学習まんが 日本の歴史」... 集英社から出版されている「学習まんが 日本の歴史」の「日本の歴史 2 律令国家をめざして」と「日本の歴史 18 占領された日本」は代表作「ジョジョの奇妙な冒険」で知られる漫画家の荒木飛呂彦が表紙絵を描いています。 「日本の歴史 2 律令国家をめざして」では聖徳太子、「日本の歴史 18 占領され...
孔雀をモチーフにした優雅で美しいデザインの椅子「Peacock-L」... こちらはEiri OtaさんとIrene Gardpoitによる建築デザインや プロダクトデザインが手がけたる「UUfie」が手掛けた椅子「Peacock-L」です。 「Peacock」とはその名の通り、孔雀(クジャク)を意味しており、椅子の背もたれ部分がまるで孔雀が羽を広げたようにデザインさ...
     

SNSで更新情報を配信中!!