動きが怖すぎ。魔改造されたきかんしゃトーマス「多脚機関戦車トーマス」がかなり不気味

コンバットクリーチャーズという多脚ロボットのラジコンと、きかんしゃトーマスの玩具­をベースに改造したものらしいですが、顔の表情といい動きといいかなり不気味。

フィギュア造形師のY_NAKAJIMAさんが制作した作品です。レーザービームや火炎放射まで搭載していとか。しかも操作しているのは、トーマスの主人とも言えるあのトップハムハット卿。一体どういう設定なんだよ・・・・

子どもには見せれない「きかんしゃトーマス」ですね。ボディの錆びれ具合も踏んできた戦場の数を物語っているようですね。マッドサイエンティストがヤバいです。

他にも、機体にグラフィが描かれたトーマスなど「きかんしゃトーマス」を魔改造した作品を多く制作していますので、ぜひご覧ください。

BADLAND MODELS illustration,sculpture,etc…






spoon-tamago






トーマス大図鑑 (きかんしゃトーマスのえほん) (きかんしゃトーマスとなかまたち)トーマス大図鑑 (きかんしゃトーマスのえほん) (きかんしゃトーマスとなかまたち)
チーム・バグース,ヒット・エンタティンメント

ポプラ社
売り上げランキング : 2813

Amazonで詳しく見る

 
 
 

2015年12月26日に投稿された記事を再編集しています。

この記事に興味のある方はこちらもオススメです

精密なディテール。描き下しイラスト200点が収録された制服資料の決定版「日本の制服150年」... 「日本の制服150年」が青幻舎から発売されています。本書はパイロット・キャビンアテンダント・国鉄・JR 乗務員・郵便配達・郵便局員・医師・看護師・介護福祉士神職・巫女・僧侶・海女・漁師・農夫・大工・鳶職人・自動車整備士・食品加工・仲買人・デパートガール・OL・受付嬢・ホテルマン・ベルボーイ・ウエイタ...
都内初の展覧会。太田記念美術館で「小原古邨」展が2/1より開催... 「小原古邨」展が2019年2月1日(金)~3月24日(日)の期間に太田記念美術館で開催されます。前期後期合わせて100点以上の小原古邨の 作品が展示されます。 また、以前に茅ヶ崎市美術館で開催された小原古邨の展覧会とは展示される作品が違いますので、そちらに行かれた方も必見の展覧会となっています...
【過去最大級】「クリムト展」が4/23から東京都美術館で開催... グスタフ・クリムトの展覧会「クリムト展 ウィーンと日本1900」が2019年4月23日(火)〜7月10日(水)の期間に東京都美術館で開催されます。 この展覧会はクリムトの没後100年を記念して開催される展覧会で、ベルヴェデーレ宮オーストリア絵画館にある「ユディトⅠ」に「ベートーヴェン・フリーズ...
【展示販売】横尾忠則、赤瀬川原平、宇野亜喜良など。「アングラ時代のポスター」が渋谷で開催... 渋谷のBunkamura Galleryで「アングラ時代のポスター」が、2019年3月13日(水)~3月21日(木・祝)の期間で開催されます。 1960~70年代の高度成長期の日本において、寺山修司の「天井桟敷」、唐十郎の「状況劇場」などのアングラ実験演劇、暗黒舞踏の土方巽など、これまでにない...
素晴らしい共同作業!!息子の原案を元に描かれるアニメクリエーターのイラスト... フランス人アニメクリエーターのロマン・トマのTwitterアカウント(@Thomasintokyo)では、息子の描いた絵を元に、ロマン・トマが新たにイラストを描き、そのイラストを投稿しています。 長男、次男くんの描いた元の絵ももちろん素晴らしいのですが、ロマン・トマのイラストがかっこいい!!ス...
【見逃せない】この2人が!!宇野亞喜良と山本タカトがコラボした展覧会が東京、金沢で開催... 日本を代表すると言っても過言ではなく2人のイラストレーター宇野亞喜良(1934年生まれ)と山本タカト(1960年)の展覧会「二人展 宇野亞喜良×山本タカト『天守物語』」が開催されます。 本展では、1917年に発表された泉鏡花の戯曲「天守物語」をモチーフにした展覧会で、宇野亞喜良と山本タカトの挿...
     

SNSで更新情報を配信中!!