医療と芸術の融合。Dain L. Tasker(ダイン・L・タスカー)がX線フィルムで撮影した花たち

ロサンゼルスはウィルシャー病院の主任放射線医だったDain L. Tasker(ダイン・L・タスカー)(1872〜1962)は本来医療で使用するX線フィルムで美しい花々を撮影しました。Dain L. Tasker医師は1920年代後半に、X線画像処理の技術に興味を持ち、1930年代にX線撮影のプロセスで様々な花を記録し始めました。

葉や花びらの繊維まで捉えられています。シルエットや柔和なライン、グラデーションなど、花の魅力は色だけないということがよく分かります。写真は平面ではありますが、X線撮影により花の構造が視覚的に分かりますね。

写真集があったら是非、手に取ってみたいと思ったのですが、2000年に出版されたが一部で古書(洋書)としてしか出回っていませんでした。残念。
















Dr. Dain L.Tasker

 
 
 

2016年2月9日に投稿された記事を再編集しています。

この記事に興味のある方はこちらもオススメです

虫注意!?昆虫の翅を「花」に見立てた優雅な写真シリーズ「Mimesis」... パリを拠点に活動するフォトグラファーSeb Janiakの写真シリーズ「Mimesis」は昆虫の翅を「花」に見立てた優雅な作品群です。 蝶や蝉など様々な昆虫の翅が花のように咲いています。昆虫の蛇腹状の胴体や触覚のガサガサした感じがないので虫があまり得意じゃない方も大丈夫なのではないでしょうか。...
毒々しくも美しい。液体の飛沫をハイスピードカメラで撮影した写真がまるで花のよう... 今回は、ニューヨークで活動するフォトグラファー、Jack Longの作品をご紹介します。 彼の作品は、流れる液体を高速撮影することで、花や植物、微生物などを思わせる高度な視覚効果を生み出しているのが特徴で、その作品群は彼の代名詞でもあり、リリースされるたびに見る人に驚きを与え続けています。 ...
芳醇な花のイメージ。豊かな表現力を発揮する元画家Isabelle Meninのデジタルフォトグラフィ... ベルギーのフォトグラファーIsabelle Menin(イザベル・メニン)のデジタルフォト作品です。Isabelle Menin(イザベル・メニン)は写真家として活動する前は10年くらい画家として絵を描いていたそうです。 画家としての経験が現在の作品に影響を与えていることは間違いないようですね...
【色褪せない世界】幻想的昭和。砂丘を舞台に撮影された植田正治の写真作品... 写真家・植田正治(うえだ しょうじ)(1913-2000)の写真をご紹介します。 「Ueda-cho(植田調)」という言葉が広まるくらい植田正治の作品は世界でも認知されており、生まれ故郷である鳥取県の砂丘を舞台にした作品世界はあまりにも有名ですね。 これらの写真は1940年から1980年...
濃密な昭和の雰囲気。バルテュスの絵画を写真としてリメイクした作品「バルテュス絵画の考察」... 写真家の原久路の写真作品シリーズ「バルテュス絵画の考察」をご紹介します。バルテュスは少女をモチーフとした絵画作品がとても有名なフランスの画家ですね。原久路はこのバルテュス作品を写真に変換して作品制作しました。 スカートを履いた少女はセーラー服に。男性は同年代の学ラン姿の少年になっています。ただ...
森に住む美しき魔女!?綺麗な髪がなびき、様相を変えるファンタジックな写真... アメリカのジョージア州に住むShelby Robinsonの写真がとても素敵です。 まるで魔法を操っているかのような幻想的で不思議な世界に誘ってくれます。絵の中のような非現実感を漂わせつつも、ファンタジックで美しい光景を見ることができますね。 (adsbygo...
     

SNSで更新情報を配信中!!