見逃せない!!10年ぶりにサルバドール・ダリの展覧会が開催。7/1から京都市美術館、9/14から国立新美術館で


スペインのシュールレアリスムの代表的な画家サルバドール・ダリの回顧展が7/1(金)〜9/4(日)は京都市美術館、9/14(金)〜12/12(月)の期間には国立新美術館で開催されます。

主にガラ=サルバドール・ダリ財団、サルバドール・ダリ美術館、国立ソフィア王妃芸術センターのコレクションが来日します。

サルバドール・ダリの展覧会と言えば、2006年に京都、東京で生誕100年記念して開催された「ダリ回顧展」がありますね。この展覧会では約60点の油彩画が展示されました。「記憶の固執の崩壊」や「焼いたベーコンのある自画像」などは今でも鮮明に覚えております。かなり混んでいましたが。

10年ぶりとなる回顧展、ダリファンにとっては楽しみですね。見逃せないです!!

http://salvador-dali.jp/

京都市美術館

電話番号:075-771-4107
営業時間:9:00~17:00(ただし入場はPM 4:30まで)
休館日:月曜日(祝日の場合は開館)
住所:〒606-8344 京都市左京区岡崎円勝寺町124(岡崎公園内)
WEBサイト:http://www2.city.kyoto.lg.jp/bunshi/kmma/index.html

国立新美術館

電話番号:03-5777-8600
営業時間:10:00~18:00
休館日:毎週火曜日
住所:〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2
WEBサイト:http://www.nact.jp/

ダリ全画集 (25周年)

ダリ全画集 (25周年)
ロベール・デシャルヌ、ジル・ネレ
タッシェン






この記事に興味のある方はこちらもオススメです

不思議なだまし絵の世界。シュルレアリスム画家ルネ・マグリットの大回顧展が13年ぶりに開催... 2015年3月25日(水)〜2015年6月29日(月)に国立新美術館、 2015年7月11日(土)〜2015年10月12日(月・祝)に京都市美術館でベルギーのシュルレアリスムの画家ルネ・マグリットの「マグリット展」が開催されます。日本では13年ぶり開催される大規模な回顧展となっており、世界12カ国や...
初来日、フェルメールの「天文学者」は必見。ルーヴル美術館の風俗画約80点が国立新美術館で展示... 「ルーヴル美術館展  日常を描く - 風俗画に見るヨーロッパ絵画の真髄」が国立新美術館で2015年2月21日(土)〜6月1日(月)の期間に開催されます。この展覧会では「日常生活を題材とする風俗画」を主に展示し、17世紀オランダを代表する画家フェルメールの「天文学者」やオランダの画家レンブラント・ファ...
【開館5周年記念】スペイン3大画家エル・グレコ、ベラスケス、ゴヤなど!!プラド美術館の名だたる巨匠た... スペイン・マドリードにあるプラド美術館は歴代のスペイン王家のコレクションを展示する美術館としてとても有名でヒエロニムス・ボス、アルブレヒト・デューラー、ティツィアーノ・ヴェチェッリオ、エル・グレコ、ピーテル・ブリューゲル、フランシスコ・デ・ゴヤ、ディエゴ・ベラスケスなど巨匠たちの作品を所蔵する美術館...
史上最高額約3億円で落札された写真作品が日本上陸。「アンドレアス・グルスキー展」が7/3より国立新美... ドイツの写真家アンドレアス・グルスキー(Andreas gursky)の展覧会「アンドレアス・グルスキー展」が国立新美術館で7月3日(水)〜 9月16日(月・祝)の期間で開催されます。アンドレアス・グルスキーといえば、以前話題になった写真作品がオークション史上最高落札額の約3億4千万円となった「ライ...
約160点を展示。絵本「はらぺこあおむし」で有名なエリック・カールの展覧会が世田谷美術館で開催... 「はらぺこあおむし」や「パパ、お月さまとって!」、「だんまり こおろぎ」で有名なアメリカの絵本作家Eric Carle(エリック・カール)の展覧会「エリック・カール展」が東京都世田谷区にある世田谷美術館で2017年4月22日(土)〜7月2日(日)の期間で開催されます。 エリック・カールはコラー...
奇想の絵師・歌川国芳の約200点の浮世絵が大集合... 「浮世絵師 歌川国芳展」が横浜のそごう美術館で2015/8/1(土)〜2015/8/30(日)の期間に開催されます。 伊藤若冲、長沢芦雪らとともに「奇想の絵師」として近年、更なる注目を集めている浮世絵師ですね。「相馬の古内裏」や「みかけハこハゐがとんだいい人だ」、「坂田怪童丸」などとても有名作...


検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る