恐怖のイメージ。幽霊・化け物・妖怪画、血みどろ絵など「怖い浮世絵」が勢ぞろいした展覧会

2016年8月2日(火)~8月28日(木)の期間に太田記念美術館で「怖い浮世絵」という展覧会が開催されます。展覧会名の通り、「怖い」浮世絵を集めた展覧会となっており、月岡芳年、歌川国貞などの浮世絵作品が勢ぞろいします。

無残絵として名高い、顔面の皮膚を剥ぐ月岡芳年の「英名二十八衆句 直助権兵衛」や内臓が露わになった武士が描かれた「魁題百撰相 冷泉判官隆豊」、異形の姿で踊る姿が背後に描かれた歌川国芳の「四代目市川小団次の於岩ぼうこん」など見応えある作品が出展されます。






歌川国貞(三代豊国) 「見立三十六歌撰之内 藤原敏行朝臣 累の亡魂」(太田記念美術館蔵)






月岡芳年「郵便報知新聞 第五百六十五号」(太田記念美術館蔵)

左から:歌川国芳「本朝英雄鏡 石川藤助定友」(個人蔵)、月岡芳年「英名二十八衆句 直助権兵衛」(個人蔵)


左から:月岡芳年「魁題百撰相 冷泉判官隆豊」(個人蔵)、月岡芳年「郵便報知新聞 第五百六十五号」(太田記念美術館蔵)

歌川芳幾「百もの語 魂魄」(太田記念美術館蔵)

月岡芳年「西郷隆盛霊幽冥奉書」(太田記念美術館蔵)

歌川国芳「四代目市川小団次の於岩ぼうこん」


怖い浮世絵


場所:太田記念美術館
日程:2016年8月2日(火)~8月28日(木)
電話番号:03-5777-8600
営業時間:午前10時30分~午後5時30分(入館は午後5時まで)
入場:一般:700円、大高生:500円、中学生以下:無料
住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-10-10
WEBサイト:http://www.ukiyoe-ota-muse.jp/exhibition/2016-kowai-ukiyoe






この記事に興味のある方はこちらもオススメです

月岡芳年、歌川国芳など。「戦争」をテーマとした浮世絵の展覧会が太田記念美術館で7/1から... 太平洋戦争が終結してから70年の節目にあたる今年に戦争をテーマとした浮世絵の展覧会「浮世絵の戦争画 -国芳・芳年・清親」が2015/7/1(水 )~7/26(日)の期間に渋谷区神宮前にある太田記念美術館で開催されます。 「戦後70年。浮世絵は戦争をどのように描いていたか。」ということにスポット...
猫から龍まで大集合。浮世絵師達が描いた動物の展覧会「浮世絵動物園」が4/1より... 東京、渋谷にある太田記念美術館で「浮世絵動物園」という展覧会が2017年4月1日(土)~5月28日(日)の期間で開催されます。 ペットとして愛された猫や金魚、擬人化されたタコや狐、龍や河童。 2010年に開催され評判の良かった同名の展覧会がパワーアップして開催されます。作品の展示数は前回...
明治時代を代表する浮世絵師・月岡芳年と豊原国周の美人画が開催中... 明治時代を代表する浮世絵師・月岡芳年と豊原国周の美人画を紹介する展覧会「芳年と国周 -『風俗三十二相』と『見立昼夜廿四時之内』」が2015年2月1日(土)〜2015年2月25日(水)で開催されています。 月岡芳年(つきおかよしとし)(1839~1892)の「風俗三十二相」は明治21年(1888...
【見逃せない】この2人が!!宇野亞喜良と山本タカトがコラボした展覧会が東京、金沢で開催... 日本を代表すると言っても過言ではなく2人のイラストレーター宇野亞喜良(1934年生まれ)と山本タカト(1960年)の展覧会「二人展 宇野亞喜良×山本タカト『天守物語』」が開催されます。 本展では、1917年に発表された泉鏡花の戯曲「天守物語」をモチーフにした展覧会で、宇野亞喜良と山本タカトの挿...
知られざる木版画絵師。クリムトも魅了した小原古邨(おはらこそん)の描いた花鳥獣図... 「小原古邨」展が2019年2月1日(金)~3月24日(日)の期間に太田記念美術館で開催されます。 こちらは明治時代から昭和時代にかけて活躍したの浮世絵師・木版画家の小原古邨(おはらこそん)の木版画作品です。 小原古邨は、明治10年2月9日現在の石川県金沢市に生まれています。本名は小原又雄...
【必見】映画「エイリアン」で有名なH・R・ギーガーの展覧会が銀座で開催... スイス人のアーティストH・R・ギーガー(ハンス・ルドルフ・ギーガー)と言えば、SF映画「エイリアン」を思うかべる方が多いと思います。H・R・ギーガーは「エイリアン」に登場するあのグロテスクで存在感のある怪物をデザインしたクリエイターです。映画ではその「エイリアン」だけでなく、「スピーシーズ 種の起源...
     

SNSで更新情報を配信中!!