悪夢が形となったような芸術。朽ちた木からミイラが出現する立体作品

こちらはスペインのアーティストJavier Perez(ハビエル・ペレス)の作品「Trans(formaciones) II」です。朽ちた木からミイラが這い出てきたような作品になっています。木の部分はブロンズ、ミイラの部分は動物の皮を加工して紙、羊皮紙や樹脂などが使われて制作されています。

一見すると不気味で奇怪な作品に見えますが、「生」と「死」、または「復活」、「再生」と言ったテーマ性を孕んでいるように思えます。Javier Perez(ハビエル・ペレス)はこれらの彫刻作品だけでなく、絵画やドローイング、インスタレーション、映像など幅広くマルチに活動されているアーティストです。

「Madre」という人体から骨が脱皮しているがごとく表現された作品も必見です。

以前、木製の家具などから動物や骨格を彫刻するカナダのアーティストMaskull Lasserreの作品も全く違う作品ではありますが、類似点も見られるので、合わせてご覧ください。以下。

木製の家具や道具に骨格を彫刻した立体作品






Trans(formaciones) II

ミイラ

ミイラ

ミイラ






Madre

ミイラ

ミイラ

ミイラ

Cabeza raiz

ミイラ






闇に魅入られた科学者たち―人体実験は何を生んだのか
NHK「フランケンシュタインの誘惑」制作班
NHK出版
売り上げランキング: 151,934
エジプトのミイラ
アリキ ブランデンバーグ
あすなろ書房
売り上げランキング: 83,525

 
 
 

2016年6月29日に投稿された記事を再編集しています。

この記事に興味のある方はこちらもオススメです

電子部品で現代的曼陀羅を表現したアート作品「Technological mandala」... ロンドンのマルチメディアアーティストLeonard Ulianの作品をご紹介します。これらの作品はラジオやコンピュータなどを解体して取り出された電子部品とマイクロチップを使って曼陀羅を表現しています。 実に意外な切り口に驚きですね。欧州圏のアーティストがこういった形で曼陀羅を制作している点も意...
【剥製】蛇をグネグネに変形して制作された芸術作品... これらはイギリスのアーティストPolly Morgan(ポリー・モーガン)(1980-)の作品シリーズで、大理石や木材を台座にして制作されています。最初に見たときはリアルに作ってあるなって感心したんですが、剥製でした。意図的に変形させられたフォルムの良さに人為的なものを感じたせいかもしれません。造形...
「再利用」や「生命」、「人間」などテーマ。ゴミ袋を使って作られるアート作品... こちらはパキスタン出身、ニューヨーク在住のアーティストKhalil Chishti(1964-)のインスタレーション作品です。 このアーティストは未使用のレジ袋やゴミ袋を使って等身大のフィギュア(人型)を作っています。「再利用」「生命」「人間」などテーマにこういった作品制作をしています。 ...
ゴロゴロしたい。部屋の中に森や草原が広がるカーペット作品... アルゼンチンのアーティストAlexandra Kehayoglou(アレクサンドラ・ケハヨグロウ)はカーペット工場からスクラップとなった余った糸を使用して巨大なカーペット、ラグを制作しています。ただのカーペットではなく自然を模倣した作品で、壁から床に吊るす形のカーペットもあり、自然の一部分を切り取っ...
抜群の殺傷能力。危険なベビーグッズが凶悪過ぎてカッコイイ... 中国のアーティストShi Jinsongの立体作品をご紹介します。 このアーティストは赤ちゃんの歩行補助器やベビーカーなどをスチールで制作しました。 しかし普通の赤ちゃん用品ではなく、鋭利なナイフやガトリング砲などで武装しており、そのものが武器のような立体物になっています。 ...
捕獲された年老いた天使。イメージを覆すリアルな彫刻作品「Angel」... こちらは2008年にアーティストユニットSun Yuan & Peng Yu’sによって制作された立体作品、インスタレーション作品「Angel」です。 ユダヤ教、キリスト教、イスラム教の聖典や伝承に登場する神の使いである天使の容姿は幼児や美しい女性、美少年などの容姿が一般的ではありますが、Su...
     

SNSで更新情報を配信中!!