地下アイドル、劇団員、現代美術家など。102人の女子部屋を撮影した資料集「作画資料写真集 女子部屋」


地下アイドルや歌手、劇団員、現代美術家、会社員から魔法少女見習い、愛の天使など様々な職業の女の子の部屋を撮影した写真集、作画資料写真集の「作画資料写真集 女子部屋」が発売されています。

撮影したのは2012年に発売された「堕落部屋」が話題となった写真家の川本史織さんです。「堕落部屋」も同様に女の子たちの部屋を撮影した写真となってはいるものの、今回の「作画資料写真集 女子部屋」はあくまで作画資料というスタンスですし、前回の「堕落部屋」は撮影した女の子の数は50人でしたが、今回は102人!!!部屋とともに本人も撮影されているようです。

正直、お世辞にも綺麗とは言えない、足の踏み場のないほど散らかった汚い部屋や趣味や仕事関係のもので埋め尽くされた部屋などリアルで生々しい女の子たちの部屋が撮影されています。

ページ数も256ページとなっており、ボリューム感も期待できそうですね。価格は2,484円、玄光社から発売されます。要チェック!!

漫画家の江口寿史さんも大絶賛!?

「部屋はいつかそこからいなくなる君の匂いと体温に満ち満ちている。
その儚げなエロスにくらくらする。」






作画資料写真集 女子部屋






 
 
 

2016年7月8日に投稿された記事を再編集しています。

1 / 1





ADBの最新情報をお届けします。