公開制作あり。2人の最新作が展示される「バロン吉元 / 寺田克也 バッテラ【bateira】展」が開催


「柔侠伝」シリーズで知られる漫画家、画家のバロン吉元とイラストレーター、漫画家である寺田克也の2人の展覧会「バロン吉元 / 寺田克也 バッテラ【bateira】展」が、3月18日(土)〜4月23日(日)の期間に東京、渋谷のアツコバルーで開催されます。

新作を中心と展示となっており、会場でお二人が公開制作をするという、またとない機会となっています。
バロン吉元は3月26日(日)、4月9日(日)、4月16日(日)、寺田克也は3月25日(土)、4月9日(日)、4月15日(土)で公開制作がされます。また2017年4月8日(土)には、お二人のトークイベント(※要予約)もありますので、お見逃しなく。

様々なカルチャーを越境しながら、独自の創作を現在進行形で探求し続ける稀有のアーティスト、バロン吉元・寺田克也。
それはマンガなのか、イラストレーションか、もしくはアートであるのか。両作家の作品の前では、ジャンルの隔たりは意味を成さない。クロスオーバーに筆を振り立て続けるアウトサイダーの競演が、アツコバルーにて実現する。
作家名の頭文字をつなげた「バッテラ」。その単語を聞いて、我々が真っ先に思い浮かべるのは他でもなく、鯖を酢でしめた寿司のネタだろう。しかしバッテラというワードの持つ本来の意味は、ポルトガル語の【bateira】、つまり「小舟」を指す言葉である。バロン吉元と寺田克也、ふたりの独立独歩たるアーティストは、アツコバルーという小舟に乗り合わせる。
互いをどう意識し合い、なにが生み出されていくのか。過程はある時ハプニングと化し、未体験なる未来を照らし出す。小舟が進みゆく先を。

2016年11月 エ☆ミリー吉元

バロン吉元 / 寺田克也 バッテラ【bateira】展 | Schedule – スケジュール | アツコバルー ATSUKOBAROUH arts drinks talk






cx

vefdc







場所:アツコバルー
日程:3月18日(土)〜4月23日(日)
休館日:火曜日
営業時間:水-土 14:00〜21:00、日-月 11:00〜18:00
入場:500円
住所:〒150-0046 東京都渋谷区松濤1-29-1 クロスロードビル5F
電話番号:03-6427-8048
WEBサイト:http://l-amusee.com/

この記事に興味のある方はこちらもオススメです

遂に来る!!ピーテル・ブリューゲルの名作「バベルの塔」が日本で展示... なんと16世紀に活躍したベルギー(フランドル)の画家ピーテル・ブリューゲルの「バベルの塔」が来年に日本で展示されることが決定されたようです。「ボイマンス美術館所蔵 ブリューゲル『バベルの塔』展」という展覧会名で東京は東京都美術館で4月から、大阪は国立国際美術館で7月から開催されます。 ピー...
ギレルモ・デル・トロの脳内を散歩。蒐集物や等身大人形などの怪奇的なコレクション... 映画「パンズ・ラビリンス」や近作では「シェイプ・オブ・ウォーター」、「パシフィック・リム」、「クリムゾン・ピーク」、「ヘルボーイ」などを手掛けたギレルモ・デル・トロ監督の展覧会「Guillermo del Toro: At Home with Monsters」がロサンゼルスのLACMA(ロサンゼル...
幻想的なキノコ・ワールドを描く画家・大竹茂夫の展覧会が神戸で開催... アメリカの児童心理学者、作家のトリイ・ヘイデンの表紙で有名な画家大竹茂夫の個展「大竹茂夫展 不安なきのこ狩り」が神戸市のギャラリー島田で2014年12月13日(土)~24日(水)の期間に開催されます。 私も何度か個展に訪れたことがありますが小さい画面に細かく描き込まれたキノコや子ども達は不思議...
ロサンゼルスカウンティー美術館で鎧や兜、武具などを紹介する展覧会... ロサンゼルスにあるのロサンゼルスカウンティー美術館(Los Angeles County Museum of Art)、通称ラクマ(LACMA)で「Samurai: Japanese Armor from the Ann and Gabriel Barbier-Mueller Collection」...
挿絵原画全29点が展示。泉鏡花×山本タカト「草迷宮」が新宿の紀伊國屋書店で2/6から開催... イラストレーターの山本タカトの新刊「草迷宮」の挿絵29点と新作の「身毒丸」、ポストカードになった絵柄7点が紀伊國屋書店新宿本店で展示されます。新刊である「草迷宮」は以前紹介しましたね。(山本タカトが挿絵を担当した泉鏡花の特装版「草迷宮」が11月上旬発売予定!!)これらが展示される機会となっています。...
北島敬三が90年代に撮影。写真展「ヘンリー・ダーガーの部屋」が新宿で2/20より開催... 新宿にあるエプソンイメージングギャラリーで2015年2月20日(金)〜2015年3月12日(木)の期間に「ヘンリー・ダーガーの部屋」という展覧会が開催されるようです。当サイトでも紹介したアウトサイダー・アーティストのヘンリー・ダーガー(1892〜1973)が人知れず制作に取り組んだシカゴの部屋、主の...


検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る