伊藤潤二やベクシンスキーに影響を受けたMiles Johnstonの悪夢的な鉛筆画

Miles Johnstonnは鉛筆で悪夢のような世界を描き出します。作風はAlphonse Mucha(アルフォンス・ミュシャ)やZdzisław Beksiński(ズジスワフ・ベクシンスキー)、Ernst Fuchs(エルンスト・フックス)、日本では漫画家の伊藤潤二、イラストレーターの山本タカトに深く影響されているようです。

女性が頭が真っ二つに割れていたり、中身が空洞になっていたり、夢の中の世界がモチーフとなっています。以前ご紹介した、メイクアップ・アーティストのMIMI CHOIの作品を絵画化しており、様々なアーティストに影響を受けています。


MILES_ART






こちらがメイクアップ・アーティストのMIMI CHOIの作品が元になった鉛筆画。メイクだと錯視に、目が行きがちですが、絵画にすると、女性の多面性を表現しているように見えます。顔の印象は伊藤潤二の「富江」っぽいですね。

すべての画像を見る






うずまき (ビッグコミックススペシャル)

うずまき (ビッグコミックススペシャル)
伊藤 潤二
小学館
売上げランキング: 81291

 
 
 

2017年6月16日に投稿された記事を再編集しています。

この記事に興味のある方はこちらもオススメです

【鉛筆画】空気まで克明に描くアーティストPaul Caddenの超描写... スコットランド、グラスゴー出身のアーティストPaul Cadden(ポール・カデン)(1964-)は鉛筆を使って克明なほどに人物や風景を描いています。鉛筆で描かれているせいで画面が若干、反射しているようにも見え、撮影環境も写されているようにも思えますが、人物だけでなく画面全体のリアリティを求めている...
【超描写】カラフルで美しい。色鉛筆で描かれたリアルな虹色の石... カリフォルニアで活動するアーティストEster Roiの絵画作品「Rocks and Water」をご紹介します。色鉛筆やパステルなどの描画材料を使って描いています。 石の描写もそうですが、水をこんなにも艶かしくリアルに描いているのには驚きですね。 Ester Roi ...
陰影が美しい。アーティストの身近な人物を描いたドラマティックな木炭画... 女性アーティストAnnie Murphy-Robinson(アニー・マーフィー・ロビンソン)はデッサンなどの描画材として使われる木炭で自身の身の回りの方を描いています。 陰影がとても美しく、写真のようなリアルさと木炭で描いた絵画的な質感をもった作品となっています。 ...
写真にしか見えない!!鉛筆で描かれたことが信じられない絵... イタリア人アーティストDiego Fazioが描く鉛筆作品が写真のようなリアルさがあり、もはや白黒写真にしか見えないです。 特に液体の表現が素晴らしく、肌を伝う水や窓ガラスに滴る水滴を絶妙に描いています。ちょっと凄いとしか言いようがないですね。 (adsbygoo...
メメント・モリ。女性たちの背後に忍び寄る「死」を色鉛筆で描いた作品シリーズ... ドクロヘアーという名前が似合いそうな髪型の女性を描いたトロントをベースに活動するアーティストWinnie Truong作品です。 色鉛筆で描かれており、描かれたすべての女性の髪の毛で髑髏を形作られています。色鉛筆の柔らかい印象とは裏腹に不吉なイメージを想起させます。ファッション的な要素というよ...
【超写実的】光と影が美しい。鉛筆で描かれた超リアルな絵画作品... 真っ暗な暗闇から人物が浮き出るように出現する絵を描く、イタリア、バロック絵画の巨匠ミケランジェロ・メリージ・ダ・カラヴァッジョはとても有名ですね。国立西洋美術館でもカラヴァッジョ展が開催され一躍話題となったことは記憶に新しいと思います。 【傑作約10点】イタリアの天才画家カラヴァッジョの作品が...
     

SNSで更新情報を配信中!!