遂に来る!!スペインの鬼才風刺アーティストJoan Cornellaの個展が12月に開催

以前、ご紹介したことのあるスペインの鬼才風刺漫画作家のJoan Cornella(ホアン・コルネラ)の個展「Joan Cornella Japan Solo Exhibition 2017」が東京都品川区にあるT-ART HALLで12月1日(金)〜12月10日(日)の期間で開催されます。

不条理すぎwwスペインの漫画家の作品が意味不明で面白い

2016年から台湾、香港、タイ、韓国、中国、シンガポールと大反響を呼んだ個展が遂に日本で開催されます。10日間という短い期間ですので、ぜひお見逃しのないように気をつけてください!

本人コメント
「私たちは皆、悲惨さを笑うと思う。 人は笑う時、誰かや何かを笑うという考えから始める必要があります。
感情移入の有無にかかわらず、常にある程度の残酷さがそこにはあります。ですが、私の漫画の内容が実際に起こっても、全く笑わない私がいるのです。」




Joan Cornella個展画像1

Joan Cornella個展画像2




【Joan Cornella】
スペインの漫画家、イラストレーター。ユーモアなブラックコメディを交えた風刺漫画の作家で知られる。
2016年9月には、アメリカのバンド、 WILCOのリリースしたアルバム「SCHMILCO」のアートワークを手掛けている。

Joan Cornellaの作品の中に度々表現されるシンプルかつ風変わりなビジュアルは、邪悪で攻撃的だと、評価されることもありますが、彼の作品を通じて、社会の不自然なソーシャルメディアとの結びつきや、中絶、薬物中毒、ジェンダー問題といった政治的な話題がいかに制限されているかに気づくことができる。

彼のアートの中に隠されているメッセージがそこにあります。
一見、カラフルで遊び心に富んでいるインパクトの中に、人間社会に潜んでいる重度の精神状態だったり、不思議な自然現象や社会現象に焦点を当てたりする事で彼の作品が形成されています。
Cornellaは、神秘的で立ち入りが制限されている民族文化や習慣にも触れ、作品の中に秘められているギャグや視覚的な手がかりを最小限に抑え、カニバリズム、幼児化、神化、殺人、自殺、切断といったシーンを描きながら核心をつくメッセージを表現しています。

Cornellaの作品は、見る人の思考を刺激し、とてつもない面白さの中に正直で誠実なメッセージを投げかけるのです。






展覧会名:Joan Cornella Japan Solo Exhibition 2017
場所:T-ART HALL
スケジュール:12月1日(金)〜12月10日(日)
営業時間:11:00〜20:00 ※最終入館は19:30まで
入場:当日券 ¥1,200(税込)、前売(入場日指定)¥1,000(税込)、ANY TIME チケット(期間中いつでも入場可 ※1回のみ有効)¥1,500(税込)※未就学児童無料
住所:東京都品川区東品川2丁目6-10 寺田倉庫Dエントランス

オフィシャル HP:http://joancornella.net
オフィシャル INSTAGRAM:https://www.instagram.com/sirjoancornella/
オフィシャル Facebook:https://www.facebook.com/joancornella/

この記事に興味のある方はこちらもオススメです

【10月12日〜】齋藤芽生「斎藤芽生とフローラの神殿」目黒区美術館... 2019年10月12日より目黒区美術館で画家齋藤芽生さんの展覧会「齋藤芽生とフローラの神殿」が開催されます。緻密な描写で独創的な世界観を描き続けてきた齋藤芽生さんの初期作品含む約100点の作品が一堂に会します。 さらに齋藤芽生さんの作品に加え、植物図鑑の至宝と言われる19世紀「フローラの神殿」...
【必見】2019年に絶対見逃せない要注目の展覧会[随時更新]... 絶対見逃せない!!オススメの展覧会を厳選して紹介します。人気画家の最新の個展、海外の美術館から来日する名作の数々を展示する展覧会など、どう考えても見逃せない展覧会をピックアップしています。 東京の展覧会や、また美術館や博物館が密集している上野の美術館、六本木近辺の美術館・ギャラリー情報またはイ...
【展覧会】遊び絵の世界を堪能!!遊び心あふれる浮世絵111点が集結!!... 2019年9月7日(土)~11月4日(月・休)に期間に神奈川県茅ヶ崎市にある茅ヶ崎市美術館(展示室1・2・3)で展覧会「江戸の遊び絵づくし」が開催されます。 町人文化が花開いた江戸時代、浮世絵は大いに人気を博しました。浮世絵といえば、美人画、役者絵、名所絵という印象を持たれがちですが、様々...
再評価の機運高まる耽美世界、 金子國義の回顧展が銀座で開催。 希少な初期の油彩作品を一堂に... 弥栄画廊 銀座店で、金子國義の回顧展を8月23日(金)~9月8日(日)の期間で開催します。 金子國義は1965年に澁澤龍彦との知遇を得て、銀座の青木画廊にて鮮烈なデビューを果たしました。その高評を決定付けたのは、1974年にイタリアのオリベッティ社から依頼された絵本『不思議の国のアリス』が挙げ...
「受胎告知」に発想を得た絵画「爆発するマリア」やガラス作品などの展示会を9~11月に銀座にて開催... 2019年9月27日(金)から10月12日(土)まで、「狩野宏明展 -爆発するマリア-」を開催いたします。狩野宏明は筑波大学で博士号を取得後、文化庁の海外研修でフィレンツェに2年間滞在、現在は制作をしながら奈良教育大学の准教授として活躍している大変優秀な作家です。 
 本展では、15世紀イタリア...
世界的銅版画家・中林忠良の代表的作品約100点を一堂に展示。O美術館企画展を10月18日(金)から開... 公益財団法人品川文化振興事業団(所在地:東京都品川区、理事長:中川原史恵)は、「O(オー)美術館」(東京都品川区、館長:鳥山玲)において、10月18日(金)から期間限定で世界的銅版画家 中林忠良の代表的作品約100点を一堂に展示する「中林忠良銅版画展―腐蝕の旅路―」を開催いたします。 
 中林忠...


検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る