【300点以上掲載】欲しすぎる・・・。イラストレーター生賴範義が精密に描いた旧日本海軍の艦艇画。複製原画16シート付き!!

大型本「生賴範義 軍艦図録」が発売されています。その内容に心踊らせている生賴範義ファンも少なくないのではないでしょうか。

イラストレーターの生賴範義(おおらいのりよし)と言えば、映画「スター・ウォーズ 帝国の逆襲」(国際版)や「グーニーズ」、「ゴジラ」シリーズののポスターを手掛け、ゲームでは「信長の野望シリーズ」、「三國志シリーズ」などのパッケージイラストを手がけたことでとても有名ですね。

その伝説的なイラストレーターの生賴範義が旧日本海軍の「大和」「武蔵」「扶桑」などの戦艦、「赤城」「加賀」「信濃」などの航空母艦、巡洋艦、駆逐艦、そして砲艦・海防艦などと呼ばれていた補助艦艇までを図面をもとに同縮尺(1/300)で描かれた図録が「生賴範義 軍艦図録」なのです。

仕事の合間に、自らが描きたいという極めて純粋な欲を満たすために描かれた生賴範義の情熱が詰まった作品群で、なんと長い間彼のアトリエに眠っていたそうです。

そして、この「生賴範義 軍艦図録」には戦記・戦史文庫の表紙に描かれた装画の複製原画16シートが付録として同梱されています。

仕様はA4変形判(182×297)の2冊(各224ページ)で、価格は、19,440円。決して安い値段ではありませんが、手にしたい欲求にかられる作品集ですね。ご興味のある方はぜひ!

Amazonのレビューも好評のようですね。

緻密で精巧なアート作品で、資料的価値も高い永久保存版!
化粧箱自体から放たれるオーラがたまりません。かなり高額でなかなか手を出しづらいところですが、生賴範義ファン、軍艦ファンなら買って損なしです。
272艦ものさまざまな種類の艦が同一縮尺で描かれているということで、艦の対比ができてとても興味深いです。
複製原画もドラマチックで素晴らしく、もったいないので躊躇しますが1枚を選んで額装して飾って眺めています。まさに永久保存版的な本です。

軍艦好きには珠玉の一冊!
軍艦一隻一隻が1/300スケールで細部に渡って精密かつシンプルに描かれています。これは図鑑というより芸術作品と言っていい代物。ページをめくるごとにワクワクします。






表紙2冊

金剛

戦記シリーズの中から厳選された複製原画16シート











この記事に興味のある方はこちらもオススメです

遠近法の描き方を分かりやすく説明する「超入門 マンガと図解でわかる! パース教室」... 本記事最後にプレゼント募集あり 12/1に発売された「超入門 マンガと図解でわかる! パース教室」という書籍をご紹介します。本書はタイトルの通り、パース(遠近法)に焦点を当てており、図と漫画でかなり分かりやすく、パースについて解説しています。 一点透視図法、二点透視図法、三点透視図法、短...
精密なディテール。描き下しイラスト200点が収録された制服資料の決定版「日本の制服150年」... 「日本の制服150年」が青幻舎から発売されています。本書はパイロット・キャビンアテンダント・国鉄・JR 乗務員・郵便配達・郵便局員・医師・看護師・介護福祉士神職・巫女・僧侶・海女・漁師・農夫・大工・鳶職人・自動車整備士・食品加工・仲買人・デパートガール・OL・受付嬢・ホテルマン・ベルボーイ・ウエイタ...
今回は「花」がテーマ。人気絵師50人が参加する「絵師×歌詞」の第2弾が11/20に発売。... 書籍やゲームなど幅広く活躍する「絵師」と呼ばれる人気イラストレーターたちが、最新のJ-POP からアニメソング、懐かしの歌謡曲 まで、実際にある「歌詞」を独自のイメージで描き下ろす絵詩集「絵師×歌詞」の第2弾「絵師×歌詞 花編」が11月20日にサイドランチから発売されます。 ...
「雑誌表紙の匠」と呼ばれたイラストレーター・J. C. ライエンデッカーの画集が発売... 20世紀初頭に活躍したイラストレーターのJ. C. ライエンデッカー(Joseph Christian Leyendecker ジョセフ・クリスチャン・ライエンデッカー)(1874-1951)の画集「アート オブ J. C. ライエンデッカー:The Art of J. C. LEYENDECKER...
最高の指南書。すべてのクリエイターに推薦する「グレン・ビルプのドローイングマニュアル」... 大手アニメーションスタジオでトップアニメータを教育してきた「The Teacher」グレン・ビルプによる、人体ドローイングの入門書「グレン・ビルプのドローイングマニュアル」がとても素晴らしい内容ですので、改めてご紹介させていただきたいと思います。 人体を「球体」、「円柱」、「ボックス」など単純...
お尻!お尻!お尻!父親の死後、発見された数多くの「尻画」に家族が仰天。「青木昌三作品集」が絶賛発売中... 「わたしのいない高校」などで知られる小説家・青木淳悟さんの父である青木昌三氏(享年70歳)の絵画作品集「青木昌三作品集」がBOOTHから発売されています。 2015年2月に亡くなった青木淳悟さんの父・青木昌三氏は元々、画家ではなく、作品集に掲載されているのは、死後、青木昌三氏の隠れ部屋から...
     

SNSで更新情報を配信中!!