濱直史の個展「美しすぎる立体切り絵!」が中野ブロードウェイで開催

中野のブロードウェイセンター4FにあるGALLERY リトルハイで濱直史(はまなおふみ)の個展「美しすぎる立体切り絵!」が開催されます。

切り絵した紙を、折り、重ね、組み立てることにより立体的な作品に仕上げた「立体切り絵」。濱のその独自の技術により生み出された作品は、どれもがとても美しく繊細で平面の切り絵にはない魅力に溢れています。

特に鶴をはじめとする伝承折り紙をモチーフにした作品の数々は、日本の伝統文化とその独創的なアイデアが驚くほどマッチして、観る者全てに「和」の素晴らしさを感じさせます。

そして更に進化した「曲面立体切り絵」はまさに切り絵の3Dとも言うべき驚きの作品です。今回の個展では濱の「立体切り絵」の代表作である鶴の作品と「曲面立体切り絵」の代表作である金魚の作品のそれぞれ四つの作品が日本の美しい四季を感じさせる「春夏秋冬」という新作など約20点が展示されます。











場所:ギャラリー リトルハイ
日程:2017年10月6日(金)~10月16日(月)
休廊:10月11日(水)
電話番号:050-3597-7222
営業時間:12:00~19:00(最終日は17:00まで)
入場:入場無料
住所:東京都中野区中野5-52-15中野ブロードウェイ4F
アクセス:JR中央線・JR総武線・東京メトロ東西線「中野駅」北口よりサンモール商店街を通り徒歩3分
WEBサイト:http://www.little-high.com/






この記事に興味のある方はこちらもオススメです

【ジャパン・ルネサンス】「新版画」に情熱をかけた男たち。川瀬巴水と吉田博の木版画展が開催... 長野県東御(とうみ)市にある東御市出身の画家丸山晩霞の作品や愛用品を収蔵・展示する丸山晩霞記念館(まるやまばんかきねんかん)で「川瀬巴水・吉田博木版画展」が2015/11/7(土)~2016/1/31(日)の期間に開催されます。 明治30年前後から昭和時代に描かれた木版画、浮世絵の近代化、復興...
清水寺・非公開寺院で開催中の桑田卓郎展「日々」、 音羽山清水寺(京都市)で8月25日(日)まで開催中... 音羽山清水寺(所在地:京都市東山区)では、8月25日(日)まで、春秋の一般公開を除いては非公開の塔頭寺院「成就院」と、「経堂」を会場に現代アートの展覧会を開催中です。 作家は桑田 卓郎氏。伝統的な陶芸の技術に、大胆な造形、ポップな色使いで現代的な感覚を加えた作品は、「一度見ると忘れられない」圧...
200点以上を一挙公開。凶悪犯罪者たちの作品を展示「シリアルキラー展」... 銀座のヴァニラ画廊では、ジョン・ウェイン・ゲイシーをはじめ、エド・ゲイン、テッド・バンディ、ヘンリー・リー・ルーカス、伝記映画も公開されたロニー・クレイ等、世界各国の凶悪犯罪を犯したシリアルキラーたちの作品展「シリアルキラー展」が2016年6月9日(火)から7月10日(日)の期間で開催されます。 ...
至極のコレクションが一斉に展示!!【国宝】曜変天目茶碗が3館同時公開... 国宝に指定されている曜変天目茶碗3点が同時期の展覧会で展示されます。滋賀県甲賀市のMIHO MUSEUM、東京の静嘉堂文庫美術館、奈良国立博物館の3館で3月から6月の間の会期中に一斉に展示されます。それぞれの会期は以下。 滋賀県甲賀市:MIHO MUSEUMで2019年3月21日~5月19日 ...
【約300点が展示】真髄に迫る!!時代劇画の第1人者、漫画家・平田弘史の展覧会が開催中... 漫画家・平田弘史(ひらた ひろし)の展覧会「超絶入魂!時代劇画の神 平田弘史に刮目せよ!」が弥生美術館で3月26日(日)まで開催されています。 平田弘史(1937年生まれ)は「愛憎必殺剣」や「弓道士魂」、「薩摩義士伝」、「黒田・三十六計」など数々の傑作を生んだ漫画家で、時代劇画の第1人者でもあ...
10/14から日本画家・栗原永輔の個展「炎」がギャラリーKINGYOにて開催... 10/14(火)〜10/19(日)の期間で日本画家・栗原永輔の個展「炎」が文京区の千駄木にあるギャラリーKINGYOにて5年ぶりに開催されます。下の作品は今回の展覧会のDMにもなっている「狂瀾怒濤(It rages. )」という作品です。渦巻く黄色い線光は火花のようで怒り狂った龍の迫力を伝えます。制...


検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る