過去最多の8点が展示。東京、大阪で「フェルメール展」が開催

ネーデルラント連邦共和国の出身で、バロック期を代表する画家ヨハネス・フェルメール(Johannes Vermeer)(1632〜1675)の展覧会「フェルメール展」が、上野の森美術館で2018年10月5日(金)~2019年2月3日(日)、大阪市立美術館で2019年2月16日(土)~5月12日(日)に開催されます。

現存するフェルメールの作品は全てで35点といわれており、今回の展覧会では35点の内、8点が展示されます。現在、展示が決まっている作品は、「牛乳を注ぐ女」、「マルタとマリアの家のキリスト」、「手紙を書く婦人と召使い」、「ぶどう酒のグラス」の4点で、順次発表される予定です。
2008年に開催されたフェルメールの展覧会では、7点が展示されましたが、今回の8点の展示は国内最多の点数となります。

行列、激混みが予想されますが、混雑を回避する為に、「日時指定入場制」が採用され、フェルメール作品とじっくり向き合える空間が作られます。入場料や営業時間などは2018年4月以降に発表されます。

フェルメール展
















この記事に興味のある方はこちらもオススメです

【必見】2019年に絶対見逃せない要注目の展覧会[随時更新]... 絶対見逃せない!!オススメの展覧会を厳選して紹介します。人気画家の最新の個展、海外の美術館から来日する名作の数々を展示する展覧会など、どう考えても見逃せない展覧会をピックアップしています。 東京の展覧会や、また美術館や博物館が密集している上野の美術館、六本木近辺の美術館・ギャラリー情報またはイ...
清水寺・非公開寺院で開催中の桑田卓郎展「日々」、 音羽山清水寺(京都市)で8月25日(日)まで開催中... 音羽山清水寺(所在地:京都市東山区)では、8月25日(日)まで、春秋の一般公開を除いては非公開の塔頭寺院「成就院」と、「経堂」を会場に現代アートの展覧会を開催中です。 作家は桑田 卓郎氏。伝統的な陶芸の技術に、大胆な造形、ポップな色使いで現代的な感覚を加えた作品は、「一度見ると忘れられない」圧...
200点以上を一挙公開。凶悪犯罪者たちの作品を展示「シリアルキラー展」... 銀座のヴァニラ画廊では、ジョン・ウェイン・ゲイシーをはじめ、エド・ゲイン、テッド・バンディ、ヘンリー・リー・ルーカス、伝記映画も公開されたロニー・クレイ等、世界各国の凶悪犯罪を犯したシリアルキラーたちの作品展「シリアルキラー展」が2016年6月9日(火)から7月10日(日)の期間で開催されます。 ...
【祝🎊】45人の金魚姫を収録。イラストレーターいわたきぬよの『金魚姫図鑑-金魚擬人化... イラストレーターいわたきぬよさんの『金魚姫図鑑-金魚擬人化イラスト集-』が2019/8/13にパイインターナショナルより発売されます。いわたきぬよさんの作品は以前、当サイトでも紹介させていたき、とても反響の大きかったイラストレーターです。以下。 絶妙に可愛い。金魚を擬人化して描いたイラストレー...
再評価の機運高まる耽美世界、 金子國義の回顧展が銀座で開催。 希少な初期の油彩作品を一堂に... 弥栄画廊 銀座店で、金子國義の回顧展を8月23日(金)~9月8日(日)の期間で開催します。 金子國義は1965年に澁澤龍彦との知遇を得て、銀座の青木画廊にて鮮烈なデビューを果たしました。その高評を決定付けたのは、1974年にイタリアのオリベッティ社から依頼された絵本『不思議の国のアリス』が挙げ...
至極のコレクションが一斉に展示!!【国宝】曜変天目茶碗が3館同時公開... 国宝に指定されている曜変天目茶碗3点が同時期の展覧会で展示されます。滋賀県甲賀市のMIHO MUSEUM、東京の静嘉堂文庫美術館、奈良国立博物館の3館で3月から6月の間の会期中に一斉に展示されます。それぞれの会期は以下。 滋賀県甲賀市:MIHO MUSEUMで2019年3月21日~5月19日 ...


検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る