リアリティとファンタジーが見事に融合。「The Art of Mystical Beasts ZBrush、Photoshopほか、デジタル技法で描く幻獣アート」

The Art of Mystical Beasts ZBrush、Photoshopほか、デジタル技法で描く幻獣アート」がボーンデジタルより12/17に発売されます。

蟹や映画「シンゴジラ」でもモチーフとなったラブカやドラゴンなどの幻想的でファンタジックなクリチャーがどうのように生み出されるのか、ZBrushやPhotoshopで解説がされます。

著者は学生時代から頭角を現し、今後もさらなる活躍が期待されるデジタルアーティスト、キャラクターデザイナー、CGアーティスト森田悠揮。
主に生物やクリーチャーのデザインと造形を主軸に、月刊CGWORLDで連載中の「Observant Eye」で紹介した18点、そして表紙を飾る新作アートを題材に、イラストレーターとCG制作者の双方に役立つTIPSを交えます。

価格は3,456円で、ソフトカバー240ページとなっています。気になった方はぜひ。









この記事に興味のある方はこちらもオススメです

昭和の広告マッチ1000点収録!!「広告マッチラベルデザイン集」が発売... 「マッチ・ラベル 1950s-70s グラフィックス 高度経済成長期の広告マッチラベルデザイン集」がグラフィック社から発売されています。 本書は、1950年代から1970年代の業種別、デザイン別に俯瞰した昭和の広告マッチ1000点が掲載されている「広告マッチ」をまとめた、初めてのビジュアルブッ...
エクセルで絵を描く方法「パソコンで描く『絵』の描き方」... 以前、ご紹介したエクセルで絵画を作るアーティスト堀内辰男さん(以下詳細)ですが、2019/5/29にマガジンランドより「パソコンで描く『絵』の描き方」という書籍が発売されることになりました。 これは驚き!!エクセルで絵画制作する堀内辰男の職人技 テレビや海外メディアで紹介されあっとう...
本でも見ても楽しい!!「ピクセル百景 現代ピクセルアートの世界」が発売... 「ピクセル百景 現代ピクセルアートの世界」がグラフィック社から、2019/6/10に2,916円(256ページ)で発売されます。 レトロゲームのようなドット絵表現による「ピクセルアート」が国際的な注目を集めていますね。本書は、世界的流行となっているドット絵風アートの最前線を追った作品集で、人気...
図版650点。西洋の装飾品をアクセサリーごとに概観する初めての事典「アクセサリーの歴史事典」... 「アクセサリーの歴史事典:上 (頭部・首・肩・ウエスト)」が2019/1/10に八坂書房から3,024円で発売されます。著者はキャサリン・モリス・レスター(Katherine Morris Lester)、ベス・ヴィオラ・オーク(Bess Viola Oerke)で、翻訳古賀敬子さんです。 本...
ベクシンスキの増補版作品集「ベクシンスキ作品集成 I ver.1.2」が発売... ポーランド幻想絵画の巨匠ベクシンスキ。50年代~70年代の全盛期を中心にアートワークを集成。2017年に発売された「新装版 ベクシンスキ作品集成I」に図版1点を追加した増補版「ベクシンスキ作品集成 I ver.1.2」が2019/7/19に河出書房新社から発売されています。 ポーランド南東のサ...
【祝🎊】45人の金魚姫を収録。イラストレーターいわたきぬよの『金魚姫図鑑-金魚擬人化... イラストレーターいわたきぬよさんの『金魚姫図鑑-金魚擬人化イラスト集-』が2019/8/13にパイインターナショナルより発売されます。いわたきぬよさんの作品は以前、当サイトでも紹介させていたき、とても反響の大きかったイラストレーターです。以下。 絶妙に可愛い。金魚を擬人化して描いたイラストレー...
     

SNSで更新情報を配信中!!