デヴィッド・リンチの版画展が渋谷ヒカリエで1/18から開催。新作の版画を展示

デヴィッド・リンチ版画展」が渋谷ヒカリエにある8/ ART GALLERY/ Tomio Koyama Galleryで、2018年1月18日(木)〜2月12日(月)の期間で開催されます。

「イレイザーヘッド」や「ロスト・ハイウェイ」、「マルホランド・ドライブ」など数々の名作を世に送り出してきた奇才は映画監督としてだけでなく、絵画や立体作品を制作するアーティストとしての一面もあります。

2007年に開催されたパリのカルティエ現代美術財団での大回顧展「THE AーB ーS ON FーRE」は大成功を収めています。日本では1991年に東高現代美術館、2012年にラフォーレミュージアム原宿にて個展を行っています。

本展「デヴィッド・リンチ版画展」では、 新作を含む版画作品を展示されます。映画同様に、夢と幻が描かれたダークな作品制作をし続けるリンチの近作を是非この機会にご覧ください!!!

デヴィッド・リンチは1946年アメリカ、モンタナ州生まれ。画家を目指し1965年にペンシルべニア美術アカデミーに入学しました。AFI(アメリカ映画協会)の奨学金を得て1977年『イレイザーヘッド』を制作。その後、1980年『エレファント・マン』(アカデミー賞8部門ノミネート)、1986年『ブルーベルベット』(アカデミー賞監督賞ノミネート)、1990年『ワイルド・アット・ハート』(カンヌ国際映画祭パルムドール受賞)などを発表しています。1989年~1991年TVシリーズ『ツイン・ピークス』は世界中で大ヒットを記録し、2017年には続編、『ツインピークス The Return』も公開となりました。2001年『マルホランド・ドライブ』ではカンヌ国際映画祭監督賞を、2006年には今までの業績に対してヴェネチア国際映画祭栄誉金獅子賞を受賞しています。2018年1月27日には、リンチが自身について語るドキュメンタリー『デヴィッド・リンチ:アートライフ』が日本公開されます。

デヴィッド・リンチ版画展 David Lynch






“Squeaky Flies in the Mud” 2015 lithograph on Japanese paper h.60.0 x w.60.0cm ©David Lynch,

すべての画像を見る






この記事に興味のある方はこちらもオススメです

【入場無料】河鍋暁斎の展覧会「We love 暁斎」が銀座で開催(11/8〜)... 河鍋暁斎の展覧会「We love 暁斎」が銀座の銀座の画廊、秋華洞(しゅうかどう)で、2019年11月8日(金)〜17日(日)の期間に開催されます。入場無料、期間中無休ですので、この機会にご覧ください。 関連の記事はこちら 【1】奇想の天才絵師・河鍋暁斎の描いた幽霊画 【2】河鍋暁斎の...
【展覧会】遊び絵の世界を堪能!!遊び心あふれる浮世絵111点が集結!!... 2019年9月7日(土)~11月4日(月・休)に期間に神奈川県茅ヶ崎市にある茅ヶ崎市美術館(展示室1・2・3)で展覧会「江戸の遊び絵づくし」が開催されます。 町人文化が花開いた江戸時代、浮世絵は大いに人気を博しました。浮世絵といえば、美人画、役者絵、名所絵という印象を持たれがちですが、様々...
世界的銅版画家・中林忠良の代表的作品約100点を一堂に展示。O美術館企画展を10月18日(金)から開... 公益財団法人品川文化振興事業団(所在地:東京都品川区、理事長:中川原史恵)は、「O(オー)美術館」(東京都品川区、館長:鳥山玲)において、10月18日(金)から期間限定で世界的銅版画家 中林忠良の代表的作品約100点を一堂に展示する「中林忠良銅版画展―腐蝕の旅路―」を開催いたします。 
 中林忠...
263点を展示。画業の全貌を紹介した展覧会「芳年-激動の時代を生きた鬼才浮世絵師」... 練馬区美術館で2018年8月5日(日)~9月24日(月・休)の期間に幕末から明治前期にかけて活動した浮世絵師、月岡芳年の展覧会「芳年ー激動の時代を生きた鬼才浮世絵師」が開催されます。 本展は、西井正氣氏がコレクションする選りすぐりの作品263点が展示され、月岡芳年の画業の全貌を紹介した展覧会と...
残した作品は僅か30点。銅版画家・清原啓子の没後30年を記念した展覧会... 「没後30年 銅版画家 清原啓子」展が八王子市夢美術館で2017/11/11(土)~2017/12/14(木)の期間で開催されます。 清原啓子(1955-1987)は31歳という若さでこの世を去り、残した作品は僅か30点。本展では全作品と未発表の資料に加え、影響を受けたギュスターヴ・モロー、オ...
【展覧会】若冲に、夢チューです!『京都の若冲とゆかりの寺-いのちの輝き-』 髙島屋 京都・大阪会場に... 日本美術ブームを牽引する江戸時代の奇想の画家・伊藤若冲(いとうじゃくちゅう)。没後220年を記念して、若冲が生涯のほとんどを過ごした京都に伝わる作品を一堂に集めた展覧会、「京都の若冲とゆかりの寺-いのちの輝き-」が以下の日程で開催されます。 京都髙島屋:2020年1月4日(土)~20日(月...
     

SNSで更新情報を配信中!!