これが絵画!?ゴミみたいなボロボロ過ぎる絵画作品


ブルックリンを拠点に活動するアーティストValerie Hegartyの作品をご紹介します。なんともダイナミックな作品ですね。ボロボロになったり、額が枝になっていたりと、、、。もうなんだかよく分かりませんね。

絵画というよりはインスタレーション、立体作品といったほうが適切かもしれません。
ズタズタのボロボロで一見するゴミのようにも見えますが、これらの作品に施されたテクスチャは意図的であり、造形的に素晴らしいですね。まるで廃墟の一部を見ているような感覚にも陥ります。

Valerie Hegarty











すべての画像を見る






 
 
 

2013年1月14日に投稿された記事を再編集しています。

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る