想像を超える本物感。布を表現した木彫作品が超絶リアル

こちらは台湾の女性アーティストMary Leu(呂 美麗)(マリー・ルー)が制作した彫刻作品です。なんと素材は木。本当にこれが木からできているなんて信じられないくらい布に見えます。

軍手やショルダーバッグ、パンツにブラジャーなどの日用品などがモチーフとなっており、彩色されていませんが、フォルムや細部の彫り込みはお見事としか言いようがありません。

Mary Leuの作品は台湾にある「呂美麗精雕藝術館Mary Leu Fine Art Carving Gallery」で多く見ることができます。「呂美麗精雕芸術館」では、これらの作品の他に、昆虫や植物、動物、仏像などの木彫作品が展示されています。






すべての画像を見る






 
 
 

2013年1月17日に投稿された記事を再編集しています。

この記事に興味のある方はこちらもオススメです

リアル過ぎ!!イタリアの彫刻家が西瓜を使って制作したスイカ・ドラゴン... 夏の食べ物と言えば、かき氷、素麺、うなぎなどを思い浮かべる人はかなり多いでしょう。中でも西瓜は果実の中でも夏の風物詩としてとても親しまれていますね。 こちらはそんな西瓜を使って驚きの作品を制作するイタリアの彫刻家Valeriano Faticaの作品です。Valeriano Faticaは西瓜...
浮世絵を立体化。彫刻家・葉栗剛の木彫作品... 彫刻家の葉栗剛(はぐり たけし)(1957〜)さんの作り出す木彫作品がとても素晴らしいです。 歌川国芳が制作した浮世絵「水滸伝豪傑百八人之一人」や歌川豊国の「役者舞台之姿絵」、葛飾北斎の「柳下傘持美人図」などの人物を木彫によって表現しています。 浮世絵から飛び出したような力強い表現力、臨...
なんという迫力。自然破壊や環境問題をテーマに完全に神様を実体化した彫刻作品... 今回は、アメリカで活動する彫刻家、Paul Balikerの作品をご紹介します。60歳を超えた今も精力的に生み出され続ける彼の作品の原点は「自然」。 独学で彫刻で学んだ彼の作る作品は、彫刻のジャンルを軽々と飛び越えた、荒々しい生命への祈りが溢れています。 この「A Matter Of Tim...
どう見ても本物の人間!?アメリカ人の日常を表現した超リアルな彫刻作品... アメリカ生まれのDuane Hanson(デュアン・ハンソン)(1925-1996)の彫刻作品をご紹介します。 これが彫刻作品???と驚かされるほどリアルですね。これらの作品群は青銅やグラスファイバー樹脂によって作られています。しかもすべて等身大サイズです。 (a...
【卓越した技術】まるで本物。人物をモチーフにしたハイパーリアリズム彫刻を制作するアーティスト... もの凄くリアルな彫刻を制作するアーティストを紹介したいと思います。かなり人間に近い、まるで人間かのような彫刻のことを「ハイパーリアリズム彫刻」といい、世界各国でこのような作品を制作するアーティストがいます。シリコン、レジン樹脂、ファイバーグラスなどを駆使して人肌に近い表情を作り出しています。 ...
装着したら楽しそう!?耳に耳のイヤリング、指に指の指輪が斬新... ベルリンのアーティストNadja Buttendorfの発想がかなり奇想天外で面白いです。 以下は耳の形、デザインをしたシリコンで作られているイヤリング「Yes, it's a real EARring!」と、指の形、デザインをした、こちらも素材がシリコンの「Fingerring」です。 シ...


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る