「金魚づくし」9図は必見!!歌川国芳、河鍋暁斎などの作品も展示される「江戸の戯画」が開催


江戸の戯画-鳥羽絵から北斎・国芳・暁斎まで」が大阪市立美術館で、2018年4月17日(火)~6月10日(日)の期間で開催されます。

本展では「鳥羽絵」をキーワードに江戸時代の戯画が多く紹介され、葛飾北斎の「北斎漫画」、歌川国芳、河鍋暁斎などの作品が展示されます。

「鳥羽絵」とは江戸時代から明治時代にかけて描かれた浮世絵の様式のひとつで、「江戸の漫画」とも言われる略画体の戯画です。描かれる人物は、目が小さく、鼻が低く、口が大きく、極端に手足が細長いという特徴を持ち、その名は国宝「鳥獣人物戯画」の筆者と伝えられてきた鳥羽僧正覚猷(とばそうじょうかくゆう)に由来するものとされています。

本展の見所として、歌川国芳が描いた擬人化された金魚の「金魚づくしシリーズ」全9点が揃う(前期のみ)ので、要チェックです。
会期中は、前期4月17日(火)~5月13日(日)、後期5月15日(火)~6月10日(日)で展示作品が一部入れ替わりますので、ご注意ください。











展覧会名:江戸の戯画-鳥羽絵から北斎・国芳・暁斎まで
場所:大阪市立美術館
スケジュール:2018年4月17日(火)~6月10日(日)
休館日:月曜日(ただし、4月30日(月)は開館)。5月1日(火)も開館
営業時間:9:30〜5:00
住所:大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1-82
電話番号:06-6771-4874






この記事に興味のある方はこちらもオススメです

残酷で不条理に満ちた世界観。絵本作家エドワード・ゴーリーの原画や版画など約100点を展示。12/3(... 残酷で不条理に満ちた世界観で有名な絵本作家エドワード・ゴーリー(Edward Gorey)の展覧会、濱中利信コレクション「エドワード・ゴーリーの世界」が12月3日(火)~12月28日(土)の期間、ヴァニラ画廊で開催されます。「うろんな客」、「おぞましい二人」、「ギャシュリークラムのちびっ子た...
【日本人なら絶対見るべき】浮世絵の傑作が大集合。北斎に写楽、国芳、広重、芳年までも!!新年1/2より... 「大浮世絵展」が東京都江戸東京博物館で1月2日(木)より3月2日(日)まで開催されます。この展覧会はマジで凄い(笑)タイトルに書いた通り葛飾北斎、東洲斎写楽、歌川国芳、歌川広重、喜多川歌麿、菱川師宣、月岡芳年など巨匠達の名作が一同に展示されます。誰もが何かのメディアで一度は見たことのある日本の宝とも...
不条理世界全開!?カルトの帝王・デビッド・リンチがデザインしたダークで幻想的な皿... フランスの磁器ブランド「ベルナルド」がソフィ・カル、ジェフ・クーンズなどの有名アーティスト12組とコラボした展覧会「テーブルアート!展」が岐阜県現代陶芸美術館で10月22日(火)から開催されます。この「テーブルアート!展」ではデビッド・リンチがデザインした皿「広大な海」も出展されており要注目の展覧会...
見逃している人必見!国内最大級の国際芸術祭・あいちトリエンナーレ2013が残り1週間で閉幕+注目アー... 8/10より開催された122組ものアーティストが参加する、国内最大級の国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2013」が10/27(日)まで開催されています。残りあとわずか!!3年に1度のトリエンナーレですからこの機会に是非。ということで、行きそびれている方用に「あいちトリエンナーレ2013」に参...
バンクシー、KAWS、Mr.Brainwashなど。世界最強のグラフィティアートがお台場に集結!... グラフィティアートやストリートアートをウェブサイトで販売するhighart-gallery.com開設を記念して、highart-gallery.comで紹介されている作品をお台場 ホテル・グランパシフィック LE DAIBAにあるGALLERY21で2015/4/25(土)~5/31(日)の期間で...
アウトサイダー・キュレーターによる展覧会「櫛野展正のアウトサイド・ジャパン」が4月に開催... 文京区にある東京ドームシティのGallery AaMo(ギャラリー アーモ)で、「櫛野展正のアウトサイド・ジャパン展」が2019年4月12日(金)~5月19日(日)の期間で開催されます。この展覧会は、総勢135名のアウトサイダー・アーティスト大辞典「アウトサイド・ジャパン 日本のアウトサイダ...

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る