美しきイリュージョン。錯覚を用いたメイクアップがかなり異次元


韓国、ソウル出身のディレクター、メイクアップアーティストのDain Yoonが作り出しているのは錯覚を用いた特殊なボディアートです。

顔の中にいくつも顔があったり、ゆがんで見えたり、画像処理されたかのように見え、一瞬困惑してしまいます。顔に直に書かれているので、よく見れば描かれていることがわかりますが、顔のパーツだけでなく、歪みなどの効果がかなりリアルに描写されています。

以前にご紹介したカナダのバンクーバーに住んでいるメイクアップ・アーティストのMIMI CHOI(ミミ・チョイ)も同様に自身の顔に、メイクされていますので、合わせてご覧ください。

次元が違いすぎる。超現実的な錯覚を作り出すメイクアップ・アーティストのMIMI CHOI







 

 

 

すべての画像を見る


 






コンセプチュアル特殊メイク入門
コンセプチュアル特殊メイク研究会
グラフィック社

この記事に興味のある方はこちらもオススメです

人体にペイントして作られた自動車「BODY CRASH」... オーストラリアのアーティストのEmma hack(エマ・ハック)が制作したものでこの車には17人にボディペイントがされています。事故にあった車のようですね。このプロジェエクトとは自動車事故委員会のスピード違反撲滅運動の一環だそうです。18時間かけて制作されました。広告代理店のClemenge...
どうなってるの??身体に絵画を描いた奇妙なボディペインティング「Museum Anatomy」... こちらはアメリカのアーティストChadwick Gray(チャドウィック・グレイ)Laura Spector(ローラ・スペクター)によるボディペインティング作品シリーズ「Museum Anatomy」です。こちらのシリーズは、世界各国の美術館にコンタクトを取り、数十年間保管され展示されること...
こりゃ可愛いわ。子供達の顔に動物の絵を描いたフェイスペインティング... Christy Lewisが子供達の顔に描いたフェイスペインティングをご紹介します。まるで劇団四季のキャッツみたいですね。キャッツみたいに顔全体に描かないことによって、あどけない子供の表情が残りより可愛く見えていますね。バースデーパーティーや仮装パーティー、企業イベント、ビジネスプロモーショ...
魔術的リアリズム。不思議な感覚に陥るロブ・ゴンソルブスのイリュージョン絵画... カナダのアーティストRob Gonsalves(ロブ・ゴンソルブス)の絵画作品をご紹介。画家としてだけでなく建築家としての経歴もあるようでそれが絵の中にも現れていますね。現実世界から非現実世界へ変貌遂げている作風はまるで魔法のようです。それにしても不思議な絵ですね。左右、上下、目が移動させる...
ビアズリーの怪奇的幻想作品。25歳で夭折した光と闇の魔術師... オーブリー・ビアズリー(Aubrey Vincent Beardsley)(1872-1898)はイギリスの南東部の街ブライトンで1872年に生まれます。幼い頃から音楽の才能があり、7歳頃から絵を描き始めています。8歳頃から肺結核の兆候が現れますが、当時は、まだ治療法が確立されていないため、肺結核の...
【山下清】「裸の大将」で有名な放浪画家が貼絵で描いた花火... テレビドラマでとても有名な画家・山下清(1922〜1971)の花火をモチーフにした作品をご紹介。一瞬のきらめきを放つ花火がとても好きだったようで多くの花火の作品を描いています。これらの作品群は貼絵などの技法を使って描かれています。日本洋画界の重鎮で洋画家・梅原龍三郎も山下清のことを高く評価したそうで...


検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る