[PR]筆文字ロゴのご用命は「ふで無双」へ ふで無双バナー


完成!!!「ホワイトロリータ」ロボ。立ち姿がジェントルマンだ…


ホワイトロリータといえば、ブルボンの名菓で、古くから愛されているチョコレート菓子ですね。誰もが食べてことがあるといっても過言ではないくらい有名。

安居智博は、その名菓 「ホワイトロリータ」の包み紙を使ってカミ(紙)ロボットを制作しました。包み紙を厚紙に貼って針金で繋ぎ合わせることで、自立しています。

安居は、小学校の頃より紙製のロボットを作り続けているアーティストで、これまでに制作したカミロボは600体以上。

この 「ホワイトロリータ」ロボ以外にも、葛飾北斎の「富岳三十六景 神奈川沖浦浪」のポストカードを使って制作されたロボットなどもあります。

紙以外でも、初心者マーク5枚で制作された初心者マークカミロボ「ワカバー」や、弁当についている醤油やソースのタレビンで制作されたタレビンカミロボ「大醤軍(だいしょうぐん)」なども必見です。

安居 智博 @kami_robo_yasui












ブルボン ホワイトロリータ 15本×12袋
ブルボン
定価 ¥1,944
(2018年4月15日1時4分時点の価格)
ふで無双バナー

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る