【展覧会】黒澤明・没後20年。世界30ヵ国でデザインされた黒澤映画のポスターを展示


2018年4月17日(火)〜9月23日(日)の期間で東京、京橋の国立映画アーカイブで「国立映画アーカイブ開館記念 没後20年 旅する黒澤明 槙田寿文ポスター・コレクションより」が開催されています。

本展は、黒澤明研究家・槙田寿文氏のコレクションから、世界30か国にわたる黒澤映画のポスター84点を中心に、海外とのかかわりを示す資料が展示されます。

生前の黒澤監督は「映画は世界の広場」であると語っていました。しかしその版図は欧州や北米だけに止まるものではありません。各国のデザイナーや画家たちの、作品の力感に沿った筆致や大胆で前衛的な解釈とともに、《世界言語》としての黒澤映画をぜひ体感してください。

没後20年 旅する黒澤明






『影武者』東ドイツ版(1981年)ポスター:オットー・クンメルト

『蜘蛛巣城』イタリア版[2シート判](1959年) ポスター:カルラントニオ・ロンジ

すべての画像を見る






展覧会名:国立映画アーカイブ開館記念 没後20年 旅する黒澤明 槙田寿文ポスター・コレクションより
場所:国立映画アーカイブ
スケジュール:2018年4月17日(火)〜9月23日(日)
休館日:月曜日、8月7日(火)~12日(日)、9月4日(火)~7日(金)
営業時間:11:00-6:30
入場:一般250円/大学生130円
住所:東京都中央区京橋 3-7-6
電話番号:03-5777-8600
WEBサイト:http://www.nfaj.go.jp/






この記事に興味のある方はこちらもオススメです

不条理世界全開!?カルトの帝王・デビッド・リンチがデザインしたダークで幻想的な皿... フランスの磁器ブランド「ベルナルド」がソフィ・カル、ジェフ・クーンズなどの有名アーティスト12組とコラボした展覧会「テーブルアート!展」が岐阜県現代陶芸美術館で10月22日(火)から開催されます。この「テーブルアート!展」ではデビッド・リンチがデザインした皿「広大な海」も出展されており要注目の展覧会...
【必見】2018〜2019年。絶対見逃せない要注目の展覧会[随時更新]... 絶対見逃せない!!オススメの展覧会を厳選して紹介します。人気画家の最新の個展、海外の美術館から来日する名作の数々を展示する展覧会など、どう考えても見逃せない展覧会をピックアップしています。東京の展覧会や、また美術館や博物館が密集している上野の美術館、六本木近辺の美術館・ギャラリー情報またはイ...
グラフィックデザイナー杉浦非水の活動を紹介「イメージコレクター・杉浦非水展」... 近代日本のグラフィックデザイナー杉浦非水(本名、杉浦朝武)の展覧会「イメージコレクター・杉浦非水展」が東京国立近代美術館で2019/02/09(土)~2019/5/26(日)の期間で開催されます。日本のグラフィックデザインの創成期に、重要な役割を果たした図案家の杉浦非水。当館ではご遺族から一...
なんと400点を展示!!アール・ヌーヴォーの代表的な画家ミュシャの展覧会が新宿で開催... 小田急百貨店新宿店でアルフォンス・マリア・ミュシャ(Alfons Maria Mucha)の展覧会「アルフォンス・ミュシャ展」が2018年12月26日(水)〜2019年1月7日(月)の期間で開催されます。昨年の2017年3月にはミュシャが晩年の17年間をかけて描いた縦約6m、横約8mの20点...
入手困難な名作ポスター約50点を展示する「横尾忠則 POP UP SHOP≪ART TOUR≫」が9... 9/19(水)~9/25(火)の期間に美術家、グラフィックデザイナーの横尾忠則の「横尾忠則 POP UP SHOP ≪ART TOUR≫」が銀座三越 7階 ギャラリーで開催されます。本展は「旅」をテーマに、今では入手困難なかつての名作ポスター作品約50点をはじめ、新作グッズも登場します。その...
佐野研二郎やヒグチユウコなどが参加。人気ポケモン・イーブイを描く展覧会「EVs(イーブイズ)」... 六本木 ヒルズカフェ/SPACEで人気ポケモン「イーブイ」と、その進化形たち8匹の合計9匹にスポットライトを当てた企画『EVs(イーブイズ)』が9月1日(土)〜9日(日)(午前11時〜午後9時)の期間で開催されます。『ポケットモンスター』シリーズのキャラクターデザインを担当する杉森建の肉筆水...

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る