[PR]筆文字ロゴのご用命は「ふで無双」へ ふで無双バナー


発売してほしい!?枝豆のようなメガネ「edamawear」がスーパーマーケットカカムに登場


スーパーマーケットカカム(店長:カカム マサナリ)は、「食材」をテーマにしたアートプロジェクトの最新作として『edamawear ~edamame + eyewear~』を2018年5月11日(金)にWEBサイトに公開しました。

メガネ自体もそうですが、枝豆感満載のビジュアル表現になっています。メガネケースがさやになっており、質感もちゃんと再現されています!発売されることはありませんが、発売されたら面白いですね。

サイトでは、最新作『edamawear ~edamame + eyewear~』のプロダクトおよびビジュアルをご覧いただけます。

身につける枝豆『edamawear』。 『edamawear』は、枝豆のようなメガネ(eyewear)が、枝豆のサヤのようなケースに入ったプロダクトです。メガネのように身につけられる枝豆なので、edamameとeyewearで『edamawear』です。枝豆はみんな形が似ているようでそれぞれ微妙に異なります。『edamawear』は、一見似ているが微妙に異なる、そんな個体差を表現しました。そしてケースの質感は枝豆のサヤそのものです。

アートディレクターであるカカム マサナリは2011年より、 食材をテーマにしたアートプロジェクト「スーパーマーケットカカム」に取り組み、これまでに扱った食材は、ぷりん、食パン、バナナ、いわし、トマト、キャベツ、味噌、肉、せんべい、冷凍食品などなど。同プロジェクトにて、世の中をたくワクワクさせるために、テーマとする食材100種類を目指してアートを制作・発表する活動を続けています。

スーパーマーケットカカム – edamawear / SUPERMARKET KAKAMU – edamame + eyewear






すべての画像を見る






ふで無双バナー

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る