軽トラガーデンコンテスト!?軽トラの荷台に広がる素晴らしい庭園風景


軽トラガーデンコンテスト」に出品された作品がとても素晴らしいです。この軽トラガーデンコンテストは、一般社団法人の日本造園組合連合会が主催するコンテストで、審査員14名により企画力・表現力・デザイン・施行力・環境への配慮等について厳正かつ公正な審査が行われています。

各地で開催されており、金賞、銀賞、銅賞の他に、様々な賞が設けられ、造園師の庭園制作の技術とセンスが、軽トラの荷台で繰り広げられています。また、販売価格の設定もあり、10〜50、70万円程度に設定されています。

金賞を受賞した福春造園の「福春のベンチ」は、木製のベンチの後ろには、苔や、朽ち果てた樹木、楓などが配置されて、とても幻想的な風景が作り出されています。その他にも、せせらぎを軽トラックの上に作り出し、メダカやドジョウなどが泳いでいる作品もあります。
どれも力作揃い。一度見てみたいですね。

日本造園組合連合会の公式ホームページに情報が掲載されていますので、ぜひチェックしてみてください。






こちらが金賞を受賞した福春造園の「福春のベンチ」です。

こちらも、金賞を受賞している㈱髙橋造園土木の「緑達の秘密基地」です。

一般社団法人 日本造園組合連合会 大阪府支部






この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
1 / 1