圧倒的迫力と緻密さ。175点収録されたイラストレーター生賴範義の「戦記画集」が8月に発売


イラストレーター生賴範義(おおらい のりよし)の作品集「生賴範義 戦記画集」が2018/8/16に玄光社より発売されます。
生賴範義といえば、スター・ウォーズやゴジラのポスターで知られる、世界的イラストレータ-ですね。昨今、上野の森美術館などの他に各地で展覧会が多く開催されました。足を運ばれた方も多いのではないでしょうか。

【300点以上掲載】欲しすぎる・・・。イラストレーター生賴範義が精密に描いた旧日本海軍の艦艇画。複製原画16シート付き!!

本書は、その生賴範義が描いた朝日ソノラマの文庫「航空戦史シリーズ」や潮書房光人社の「丸スペシャル」の表紙イラスト、プラモデルのパッケージなど「戦記・戦史」画が175点収録されています。

いずれの陸戦・海戦・空戦の絵も、膨大な資料から図面や日誌などを丹念に調べ、日時や天候についても事実に基づいて場面設定をするなど忠実かつ的確に抽出しており、自らの仕事を「依頼者のための、絵による解説図」と規定した生賴氏の面目躍如たる作品群です。

価格は3,996円となっています。ページ数も256Pとボリューム満点です。気になった方はぜひ。






「生賴範義 戦記画集」表紙











生賴範義 戦記画集
生賴範義
玄光社
定価 ¥3,996
(2018年7月13日23時48分時点の価格)

この記事に興味のある方はこちらもオススメです

【祝書籍化】親子の共同作品集。父(ロマン・トマ)と息子たちで描く究極のファンタジー世界「親子デザイン... 息子たちが描いた絵を元にして、新たなイラストを制作し、SNSに投稿しているフランス出身のメカニックデザイナー・コンセプトデザイナーであるロマン・トマさんの作品集「親子デザイン工房 ロマン・トマ&竜之介、樹ー父と息子で描く究極のファンタジー世界ー」が9/25に玄光社から発売されます。以前に紹介...
今回は「花」がテーマ。人気絵師50人が参加する「絵師×歌詞」の第2弾が11/20に発売。... 書籍やゲームなど幅広く活躍する「絵師」と呼ばれる人気イラストレーターたちが、最新のJ-POP からアニメソング、懐かしの歌謡曲 まで、実際にある「歌詞」を独自のイメージで描き下ろす絵詩集「絵師×歌詞」の第2弾「絵師×歌詞 花編」が11月20日にサイドランチから発売されます。...
「雑誌表紙の匠」と呼ばれたイラストレーター・J. C. ライエンデッカーの画集が発売... 20世紀初頭に活躍したイラストレーターのJ. C. ライエンデッカー(Joseph Christian Leyendecker ジョセフ・クリスチャン・ライエンデッカー)(1874-1951)の画集「アート オブ J. C. ライエンデッカー:The Art of J. C. LEYENDECKER...
ネットで人気のイラストレーターLoishの作品集「The Art of Loish – ... オランダ出身のフリーランスのアニメーター/イラストレーターLoish(ロイシュ)の「The Art of Loish - ロイシュ画集」(The Art of Loish: A Look Behind the Scenesの翻訳版)がボーンデジタルから発売されていますので紹介させていただきます。In...
【集大成】約850点。江口寿史の38年に渡る仕事をほぼ全て網羅したイラストレーション集「KING O... 江口寿史の38年にわたる「イラストレーションの仕事」をほぼ全て網羅したイラストレーション集「KING OF POP」が発売されています。「すすめ! パイレーツ」「パパリンコ物語」「ストップ! ! ひばりくん! 」「エイジ」「ひのまる劇場」などの名作から、目にする機会の少なかった貴重なカットの...
銭湯マニア垂涎!!精密な俯瞰図で描く「銭湯図解」が発売... 小杉湯の番頭・イラストレーターで、ニュースサイトねとらぼの「えんやの銭湯イラストめぐり」でお馴染みの塩谷歩波(えんやほなみ)さんが著者の「銭湯図解」が2019/2/20に中央公論新社から発売されます。本書は、「露天の王様」「銭湯建築のニューウェーブ」「泣きに行く銭湯」など、都内を中心に24軒...


検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る