当サイトでフリーランスのフォトグラファーによるYukinori Hasumiによる写真連載「ニューヨークの息遣い」がスタートしています。30歳で脱サラし、単身ニューヨークへ、そこで多種多様な文化、自由な価値観に触れたことで人生観が大きく変わりました。趣味だった写真を本業にし、これまでに多くのクライアントに写真を提供しています。

今回の写真連載で、撮影されているのはニューヨークです。タイムズ・スクエアや世界最古の摩天楼など、マンハッタンの真上から空撮した風景などが切り取られ、また、撮影された風景にまつわるエピソードなどが綴られています。
幼少期に観た「バットマン」で描かれた架空の都市「ゴッサム・シティ」に魅了されたことがきっかけになり、ニューヨークを訪れ、撮影を行っています。

現在、Vol.3まで公開していますので、未見の方は、ご覧ください。

【写真連載】ニューヨークの息遣い






ドアの無いヘリから見下ろすマンハッタン【写真連載】ニューヨ ークの息遣い Vol.1

Yukinori Hasumi©Yukinori Hasumi

雲をも照らす世界最古の摩天楼【写真連載】ニューヨークの息遣い Vol.2

©Yukinori Hasumi

タイムズ・スクエアの静寂【写真連載】ニューヨークの息遣い Vol.3


©Yukinori Hasumi






検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る