一体なにを表現しているのか??LEGO55周年記念のポスターの難易度が高すぎる!!


以前、LEGOが55周年を迎えた際に、記念して55枚のポスターが作られました。これだけ難解で、まるでどこかで見たことがあるような気がしなくもない、でも分からなくてムズムズする感じが、クセになってたまらないポスターですね。

レゴブロックを幾つか組み合わせて相手に分かりやすい形にすることだってできたはずなのに、あえて数個で映画や物語を表現することによって、探る時の「ワクワク感」と、分かった!時の「ゾクゾク感」が2倍に楽しめます。

読み解くのはなかなか難しいですが(笑)、ポスターなどをデザインして相手に何かを伝える際、分かりやすさに重きをおかないことでかえって考える余地を与えることもできるという事が良く分かりました。
見る人の心理を柔軟に考えられている作品と言えそうです。

LEGOはもともとデンマークに拠点を置く株式会社ですが、アメリカにあるエンフィールドや、イギリスではロンドン、中国では上海、シンガポールといった場所にもオフィスを構えています。[1*]LEGO自体は55年以上前からありますが、特許を取ったのは1958年のことでした。[2*]今回の記事が執筆されたのが2013年で、その時点で55周年ということは2018年現在では60周年ということになりますね。おめでたい!
詳細の歴史は公式HPからご覧いただけます。

ロゴの隣に「IMAGINE A ○○○○」とあるのでそちらがヒントになると思います。






1

2

3

4

5

6

7

8






9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

1.グリーンマイル
2.白鯨
3.男と女
4.カラーパープル
5.タイタニック
6.時計仕掛けのオレンジ
7.三匹の子豚
8.ビッグ・フィッシュ
9.ホワイトストライプス
10.イエローサブマリン
11.ハンガーゲーム
12.ゴルディロックスと3匹の熊
13.2011年宇宙の旅
14.マイウェイ
15.因幡の白兎
16.マイケルジャクソン
17.ブラック・ホール・サン
18.不思議の国のアリス
19.スパイダーマン
20.ジョーズ

[1]LEGO.com JP https://www.lego.com/ja-jp/aboutus
[2]LEGO HISTORY https://www.lego.com/en-us/themes/lego-history






 
 
 

2013年1月31日に投稿された記事を再編集しています。

この記事に興味のある方はこちらもオススメです

参考にしたい!!デザイナーのための地図デザインの集大成「マップマニア」... デザイナーのための地図のデザイン書「マップマニア -デザイナーのための地図のデザイン」が6/24にパイインターナショナルから発売されます。 デザイナーなら一度はマップを作った経験がある方は多いとおもいます。国内外の様々なスタイルの地図デザインが掲載されており、全336ページの大ボリューム。価格...
まるで本物。蝶や蛾の羽を使った妖艶なアクセサリー... トルコ、イスタンブールのアーティストDeryaさんは蝶をモチーフにしたアクセサリーをetsy shop「Jewelera」で販売しています。 蝶や蛾が胸元に群がっているようでかなりインパクトがあり、とても妖艶な雰囲気がありますね。これらの蝶はもちろん本物のではなく、生地の上にプリントされたもの...
【必見】2019年に絶対見逃せない要注目の展覧会[随時更新]... 絶対見逃せない!!オススメの展覧会を厳選して紹介します。人気画家の最新の個展、海外の美術館から来日する名作の数々を展示する展覧会など、どう考えても見逃せない展覧会をピックアップしています。 東京の展覧会や、また美術館や博物館が密集している上野の美術館、六本木近辺の美術館・ギャラリー情報またはイ...
聖徳太子がジョジョ立ち!?荒木飛呂彦が表紙絵を描いた「学習まんが 日本の歴史」... 集英社から出版されている「学習まんが 日本の歴史」の「日本の歴史 2 律令国家をめざして」と「日本の歴史 18 占領された日本」は代表作「ジョジョの奇妙な冒険」で知られる漫画家の荒木飛呂彦が表紙絵を描いています。 「日本の歴史 2 律令国家をめざして」では聖徳太子、「日本の歴史 18 占領され...
孔雀をモチーフにした優雅で美しいデザインの椅子「Peacock-L」... こちらはEiri OtaさんとIrene Gardpoitによる建築デザインや プロダクトデザインが手がけたる「UUfie」が手掛けた椅子「Peacock-L」です。 「Peacock」とはその名の通り、孔雀(クジャク)を意味しており、椅子の背もたれ部分がまるで孔雀が羽を広げたようにデザインさ...
世界で活躍するヘアデザイナー・加茂克也の独創的世界... ヘアデザイナー加茂克也(KATSUYA KAMO)のヘアーワークをご紹介します。、シャネル、フェンディ、ジュンヤワタナベ・コム デ ギャルソン、アンダーカバーなどのファッションショーでヘアデザインを担当するなど国内外で活躍するアーティストとしてとても有名です。 ラフォーレミュージアム原宿で開催...


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る