こんな世界が現実に!?ロシアの近未来を描いたSF的イラストレーション「RUSSIA 2077」


ロシアのアーティスト、グラフィックデザイナーのEugene Zubkovの作品シリーズ「RUSSIA 2077」がbehanceに掲載されています。

風景は、ロシアのままですが、車や医療器具などは進化しており、人体も一部が機械によって拡張、また、人型ロボットと思われるものも人間に一緒に働いたり、暮らしたりしています。2077年なので、相当遠くはない未来ですが、このような時代がくるのでしょうか。突飛な発想ではなく、現実的にありえそうな風景ですね。

関連の作品もぜひご覧ください。
・世界観が堪らない!!Ian McQueが描くSF・サイバー・スチームパンクなイラストレーション集
・静謐でSF感あふれる世界。モスクワのアーティストYuri Shwedoffのデジタル作品
・SF的風景。Mike Winkelmannが描いたデジタルイラストレーション











RUSSIA 2077






検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る