プロセスを大公開。松岡ミチヒロの初の技法書&作品集「粘土でつくる空想生物 ゼロからわかるプロの造形技法」


粘土でつくる空想生物 ゼロからわかるプロの造形技法」(単行本2,484円)がホビージャパンから発売されています。

本書は造形作家・松岡ミチヒロさんの粘土造形プロセスを公開した書籍であり、造形テクニックを紹介する初の技法書&作品集でもあります。

機械仕掛けのクジラ、ウサギ、金魚などの立体作品がどのような手順で制作されているかが詳細に記されています。過去に松岡ミチヒロさんの作品を当サイトでもご紹介させていただいておりますので、合わせてご覧ください。

これは痺れる。スチームパンクな金魚の立体作品「Goldfish 金魚」

彼の作品は、長い年月を経て朽ちたメカの味わいと、生物が持つ柔らかなフォルムが特徴。
武骨なメカニカル部分はどのようにつくっているのか、生き物の柔らかなフォルムはどう表現しているのか……。 プロだけが知る制作テクニックを、ひとつひとつ公開していきます。
扱いやすいアクリル絵の具を使って金属の質感を表現する技、錆びついたような汚し塗装の技、エアブラシでのカラーリングなど、塗装テクニックも多数収録。
粘土を使った造形を始めてみたい初心者にも、プロの技を見て学びたい上級モデラーにも。工作・造形好きなすべての人の創造力を刺激する一冊です。






「粘土でつくる空想生物 ゼロからわかるプロの造形技法」表紙






松岡ミチヒロ






この記事に興味のある方はこちらもオススメです

可愛い木彫りの動物が彫れる。はしもとみお初の作品集&ハウツー本... 当サイトでもご紹介したはしもとみおの彫刻作品をおさめた作品集及び、ハウツー本「はじめての木彫りどうぶつ手習い帖」が発売されています。はしもとみおは犬や猫、熊にオラウータンなど様々な動物の木彫で表現しており、ユニクロのCM出演など様々なメディアが注目している彫刻家です。作品集としても楽しめまた...
【挿画全1052点】山口ワールド炸裂「山口晃 親鸞 全挿画集」... 画家山口晃(やまぐちあきら)さんの「山口晃 親鸞 全挿画集」が青幻舎から5,940円で発売されています。「山口晃 親鸞 全挿画集」は、全国の約40社の地方紙に連載される快挙をなした、五木寛之著「親鸞」の挿画全1052点が掲載されており、 圧倒的筆力とユーモアを武器に《挿画》に新風を吹き込ん...
【猫写真】英パブガイド付き。名物ねこを集めた写真集「ロンドンのパブねこ」... ロンドンのパブの名物ねこを集めた写真集&パブガイド「ロンドンのパブねこ」がグラフィック社から発売されています。花嫁のビリー、女王の座をおびやかすスモーキー、ビールをディスカウントしちゃうレッグズなど、かわいいのにクセのあるねこが次々と登場。ねこたちにとことん癒されます。レビューも好調のようで...
5分で描ける!?短時間で風景と建物を描く方法がつまったポケットサイズ本... 「5分間スケッチのススメ:建物を描く」と「5分間スケッチのススメ:風景を描く」がボーンデジタルより5/28に発売されます。どちらも2,592円、128ページ、ポケットブックサイズの22x17x1cmです。雰囲気をとらえたスケッチを短時間で描くためのヒントが詰まったポケットブックです。ざっくり...
「週刊文春」2000枚表紙など。代表作が掲載されたオールタイムベスト作品集「定本 和田誠 時間旅行 ... 『定本 和田誠 時間旅行』が2018/8/31に玄光社から発売されます。「定本 和田誠 時間旅行」は2000年に刊行された和田誠氏の作品集『時間旅行』は、1997年開催の「和田誠時間旅行」(ガーディアン・ガーデン、クリエイションギャラリーG8)という展覧会を本として編集し直したものです。幅広...
【祝書籍化】親子の共同作品集。父(ロマン・トマ)と息子たちで描く究極のファンタジー世界「親子デザイン... 息子たちが描いた絵を元にして、新たなイラストを制作し、SNSに投稿しているフランス出身のメカニックデザイナー・コンセプトデザイナーであるロマン・トマさんの作品集「親子デザイン工房 ロマン・トマ&竜之介、樹ー父と息子で描く究極のファンタジー世界ー」が9/25に玄光社から発売されます。以前に紹介...


検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る