アストル・ピアソラのドキュメンタリー映画が12/1より全国公開

アルゼンチン、ブエノスアイレスの作曲家でありバンドネオン奏者のアストル・ピアソラは、タンゴを元にしたクラシックやジャズなどの音楽を多く生み出しました。

代表作には「アディオス・ノニーノ」や「タンゴ:ゼロ・アワー」などがあります。また映画では、テリー・ギリアム監督の「12モンキーズ」、ウォン・カーウァイ監督の「ブエノスアイレス」などの劇中で使用されています。






そのアストル・ピアソラの没後25周年を記念したドキュメンタリー映画「ピアソラ 永遠のリベルタンゴ」が12月1日(土)Bunkamuraル・シネマほか全国順次ロードショーされます。

ピアソラ自身が自己最高の音楽形態と振り返る「ニュー・タンゴ・クインテット」時代の音楽をふんだんに使用し、様々な葛藤を抱えながらも“踊りのための伴奏音楽”といわれたタンゴを伴奏から主奏へと昇華させた、ピアソラの想像力の源と魅力に迫ります。

また、制作を手掛ける息子ダニエル・ピアソラから見た〝父、アストル“の生涯という視点、ピアソラ家の貴重なアーカイヴ映像も大きな見所です。

アーティストとして、父親として葛藤するアストル・ピアソラが時代や音楽に闘いを挑んだ生き様を描き出した、息子が父に捧げる垂涎のドキュメンタリーです。

ピアソラ 永遠のリベルタンゴ

映画『ピアソラ 永遠のリベルタンゴ』公式サイト






ピアソラ・ベスト・コレクション
Posted with Amakuri at 2018.9.14
アストル・ピアソラ
ワーナーミュージック・ジャパン
タンゴ・ゼロ・アワー
Posted with Amakuri at 2018.9.14
アストル・ピアソラ
MUZAK, INC.

この記事に興味のある方はこちらもオススメです

「食パンベッド」の上で寝てみませんか?期間限定の巨大な「食パンベッド」フォトスポット登場!... 食材をテーマにしたアイデアをお届けするWebメディア「スーパーマーケットカカム」は、西武東戸塚店で開催中の全国各地のご当地パンや地元神奈川の人気のお店が登場するパンフェスにて、食パンのようにフカフカな「食パンベッド」を2019年7月19日(金)から7月21日(日)まで期間限定でフォトスポットとして展...
【必見】2019年に絶対見逃せない要注目の展覧会[随時更新]... 絶対見逃せない!!オススメの展覧会を厳選して紹介します。人気画家の最新の個展、海外の美術館から来日する名作の数々を展示する展覧会など、どう考えても見逃せない展覧会をピックアップしています。 東京の展覧会や、また美術館や博物館が密集している上野の美術館、六本木近辺の美術館・ギャラリー情報またはイ...
「不思議の国のアリス展」が全国巡回。シュヴァンクマイエルに清川あさみ、アーサー・ラッカム 、草間彌生... イギリスの作家ルイス・キャロル(Lewis Carroll )(1832-1898)の「不思議の国のアリス」は、1865年に出版されてからすでに150年以上の月日が流れてもなお絶えることなく読み継がれている物語です。多くの人々に、また多くのアーティストやクリエイターに影響を与え続けています。すでに1...
あの「虫さされの救世主」がファッションブランドに!? キンカンが『KINKAN COLLECTION... 虫刺されの塗り薬として有名な株式会社金冠堂が製造販売している「キンカン」が「虫刺されの救世主」として蚊にさされることを恐れずのファッションを楽しんでもらいたいという想いから『KINKAN COLLECTION 2019』を2019年7月18日 (木)より始動します。 発売以来90年以上「虫刺さ...
ベクシンスキの増補版作品集「ベクシンスキ作品集成 I ver.1.2」が発売... ポーランド幻想絵画の巨匠ベクシンスキ。50年代~70年代の全盛期を中心にアートワークを集成。2017年に発売された「新装版 ベクシンスキ作品集成I」に図版1点を追加した増補版「ベクシンスキ作品集成 I ver.1.2」が2019/7/19に河出書房新社から発売されます。 ポーランド南東のサノク...
【展覧会】企画展Vol.37身近にあったジャポニスムとアール・デコ ~アダチヨシオコレクシォンより~... 2019年4月16日(火)~2019年7月31日(水)の期間に東京の目黒区にあるアクセサリーミュージアムで、「企画展 Vol.37 身近にあったジャポニスムとアール・デコ ~アダチヨシオ コレクシォンより~」が開催されています。 「ジャポニスム」「アール・デコ」 この言葉を聞いてどのような...


検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る