【入場無料】 約200点の原画を展示。漫画「パタリロ!」など知られる魔夜峰央の展覧会が10/12より開催


「パタリロ!」などで知られる漫画家・魔夜峰悪央(まや みねお)の原画展「デビュー45周年&『パタリロ!』100巻達成記念 魔夜峰央原画展」が2018/10/12(金)から2019/2/11(月・祝)の期間に、明治大学の米沢嘉博記念図書館で開催されます。

本展はデビュー45周年と「パタリロ」100巻の刊行を記念して開催され、会期は、4期に分かれており各期のテーマに沿った原画約200点や魔夜の全単行本コレクションなどが展示されます。

「パタリロ!」は、1982年にアニメ化、2016年・2018年舞台化され、実写映画も公開予定。2019年には二階堂ふみ、GACKT主演の「翔んで埼玉」が実写映画公開予定となっています。その「翔んで埼玉」も2015年に復刊されています。

入場も無料となっており、会期も長いので、漫画家・魔夜峰悪央の美しい原画をこの機会にぜひご覧ください。






展覧会チラシ

全期間 特集テーマ・会期 「パタリロ!」トビラ絵特集

第1期:ラシャーヌ!特集 ギャグへの華麗なる転身

2018年10月12日(金) – 11月5日(月)

第2期:短編怪奇マンガ特集 魔夜作品に通底する怪奇のルーツを紹介

11月9日(金) – 12月3日(月)






第3期:美少年美青年特集 耽美な美少年・美青年たちを原画で鑑賞

12月7日(金) – 2019年1月14日(月・祝)

第4期:ミーちゃん特集 魔夜峰央(通称・ミーちゃん)の冒険

2019年1月18日(金) – 2月11日(月・祝)






検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る