【必見】2019年に絶対見逃せない要注目の展覧会[随時更新]

絶対見逃せない!!オススメの展覧会を厳選して紹介します。人気画家の最新の個展、海外の美術館から来日する名作の数々を展示する展覧会など、どう考えても見逃せない展覧会をピックアップしています。

東京の展覧会や、また美術館や博物館が密集している上野の美術館、六本木近辺の美術館・ギャラリー情報またはイベント情報もピックアップしています。また、関東の展覧会だけでなく、関西の美術館もお届けします。

日本美術、西洋美術、アジア美術、現代アート、イラストに漫画などジャンルにこだわらずに、また、地域も首都圏だけでなく、全国の美術館、ギャラリーで開催予定、または開催されている展覧会です。随時更新しますので、ぜひチェックしてみてください。






【展覧会】約9割が初公開!!「動物」をテーマとしたマイセンの展覧会が開催

展覧会開催期間:2019年7月6日(土)〜9月23日(月・祝)
場所:三菱一号館美術館:パナソニック汐留美術館
マイセンの展覧会

  

【注目】BANKSY(バンクシー)の展覧会が2020年8月に開催!!

展覧会開催期間:2020年8月29日(土)~12月6日(日)
場所:寺田倉庫 G1ビル
BANKSY(バンクシー)の展覧会

  

再評価の機運高まる耽美世界、 金子國義の回顧展が銀座で開催。 希少な初期の油彩作品を一堂に


展覧会開催期間:8月23日(金)~9月8日(日)
場所:弥栄画廊 銀座店
金子國義

  






「不思議の国のアリス展」が全国巡回。シュヴァンクマイエルに清川あさみ、アーサー・ラッカム 、草間彌生など注目アーティスト多数

展覧会開催期間と場所:
神戸2019年3月16日(土)-5月26日(日)兵庫県立美術館
松本2019年7月13日(土)-9月8日(日)松本市美術館
横浜2019年9月21日(土)-11月17日(日)そごう美術館
福岡2019年12月3日(火)-2020年1月19日(日)福岡市美術館
静岡2020年2月1日(土)-3月29日(日)静岡市美術館
名古屋2020年4月18日(土)-6月14日(日)※会場は後日発表
新潟2020年6月27日(土)-9月6日(日)新潟市新津美術館

不思議の国のアリス展

  

  

【日本初公開】ゴッホの傑作「ひまわり」が来日。2020年に東京・大阪で展覧会が開催

展覧会開催期間:国立西洋美術館(2020/3/3-6/14)、国立国際美術館(2020/7/7-10/18)
場所:国立西洋美術館(東京・上野)・国立国際美術館(大阪)
ゴッホ展覧会






金沢21世紀美術館で展覧会「起点としての80年代」が開催。横尾忠則に舟越桂、森村泰昌など... 石川県の金沢にある金沢21世紀美術館で展覧会「80年代の日本美術とは何だったのか」が2018年7月7日(土)〜2018年10月21日(日)の期間で開催されます。 1980年代の日本美術を再検証すると銘を打ち、国内の屈指の著名なアーティストの作品が展示されます。展覧会で展示されるアーティスト一...
なんと400点を展示!!アール・ヌーヴォーの代表的な画家ミュシャの展覧会が新宿で開催... 小田急百貨店新宿店でアルフォンス・マリア・ミュシャ(Alfons Maria Mucha)の展覧会「アルフォンス・ミュシャ展」が2018年12月26日(水)〜2019年1月7日(月)の期間で開催されます。 昨年の2017年3月にはミュシャが晩年の17年間をかけて描いた縦約6m、横約8mの20点...
佐野研二郎やヒグチユウコなどが参加。人気ポケモン・イーブイを描く展覧会「EVs(イーブイズ)」... 六本木 ヒルズカフェ/SPACEで人気ポケモン「イーブイ」と、その進化形たち8匹の合計9匹にスポットライトを当てた企画『EVs(イーブイズ)』が9月1日(土)〜9日(日)(午前11時〜午後9時)の期間で開催されます。 『ポケットモンスター』シリーズのキャラクターデザインを担当する杉森建の肉筆水...
国宝36件、重要文化財60件 貴重な寺宝を一挙公開!展覧会「京都・醍醐寺展 真言密教の宇宙」が東京、... 展覧会「京都・醍醐寺展 真言密教の宇宙」がサントリー美術館[2018年 9月19日(水)〜11月11日(日)]、九州国立博物館[2019年1月29日(火)〜3月24日(日)]の期間で開催されます。 今回の展覧会「京都・醍醐寺展 真言密教の宇宙」では、東京と福岡の2つの会場では国宝・重要文化財に...
ベルメールにゾンネンシュターン、横尾忠則!!「澁澤龍彦のアヴァンギャルド」が渋谷で開催中... 2017/12/1(金)~12/10(日)の期間で「澁澤龍彦のアヴァンギャルド」が渋谷のBunkamura Galleryで開催されます。 日本の小説家である澁澤龍彦(しぶさわ たつひこ)(1928〜1987)は、これまで日本人が触れたことのない未知のヨーロッパの異端文学・美術を積極的に紹介す...
「縄文」をモチーフにした松山賢の個展 「縄文怪人土偶怪獣」が新宿髙島屋で開催... アーティスト松山賢の個展「縄文怪人土偶怪獣」が、6月7日(水)〜19日(月)の期間に新宿髙島屋10階美術画廊で開催されます。 「縄文怪人土偶怪獣」と題した本展では、松山賢が日本人の根源的美術表現としての「縄文」をテーマに制作した油彩・アクリルの平面作品に加え、野焼きによる立体作品まで近・新作が...


検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る