いてこますぞ!!ブルース・ウィリスの最新作「デス・ウィッシュ」の関西弁バージョン予告編


以前、「ダイ・ハード」シリーズや「アルマゲドン」、「パルプ・フィクション」などで知られるハリウッド俳優ブルース・ウィリスの最新映画「デス・ウィッシュ」の予告編と昭和風にアレンジしたポスタービジュアルが公開されたことをお伝えしました。

激渋!!ブルース・ウィリス主演映画のポスターを昭和風にアレンジ

今度は、その予告編が関西弁バージョンになって公開されました。吹き替えではなく、字幕が関西弁となっています。主演のブルース・ウィリスから、すべての人物が関西弁の字幕に置き換えられています。「仕返しせなアカン ワイの手で」、「犯罪者でっか?」などどこかぎこちない関西弁を使用していますが、微妙に言っているように聞こえなくもない感じがするので、不思議です。






こちらが予告編です。ご覧ください。






ダイ・ハード DVDコレクション(5枚組)
Posted with Amakuri at 2018.10.15
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る