そっくりすぎて驚き!?マーク・マーテルが「ボヘミアン・ラプソディ」を見事に歌う動画


 クイーンのボーカルであるフレディ・マーキュリーを描いた映画「ボヘミアン・ラプソディ」が公開されておりますが、カナダのシンガー、マーク・マーテルが投稿した動画が話題となっています。

マーク・マーテルは、映画「ボヘミアン・ラプソディ」の劇中で、その歌声が使用されているシンガーです。10/25に投稿された動画「Bohemian Rhapsody – Marc Martel (one-take)」は、映画のタイトルともなっている クイーンの曲「ボヘミアン・ラプソディ(Bohemian Rhapsody)」をピアノを使って弾き語りしています。











こちらは、本物のフレディ・マーキュリーが歌う「ボヘミアン・ラプソディ」です。もちろん本物なので比べると違いはありますが、マーク・マーテルの凄さもわかると思います。合わせてご覧ください。

当サイトで紹介した関連のおすすめ記事は以下です。合わせてご覧ください。
【特殊能力】共感覚者が描く音楽絵画。バンドの曲を絵にするとどうなる?
漫画家メビウスがデザインを担当した未完の伝説的映画「DUNE」のキャラクター画とストーリーボード
ガチ勢による「マッド・マックス」イベント「Wasteland Weekend(ウェイストランド ウィークエンド)」がぶっ飛びすぎ






この記事に興味のある方はこちらもオススメです

【予告編】奇想天外な大傑作「快楽の園」に迫るドキュメンタリー映画「謎の天才画家 ヒエロニムス・ボス」... ヒエロニムス・ボスの傑作「快楽の園」とボス自身に迫ったドキュメンタリー映画「謎の天才画家 ヒエロニムス・ボス」が12月シアター・イメージフォーラムほか全国で順次ロードショーされます。 生年月日不明、現存する作品は25点のみという謎に包まれた画家ヒエロニムス・ボスの「快楽の園」は、スペインのマド...
遺伝子が覚醒した大男に隠された真実とは・・・ホラー・サスペンス映画「ウェア -破滅-」が12月6日(... 12月6日(金)まで公開されている「パラノーマル・アクティビティ」シリーズの製作陣が新たに贈る、最新作の映画「ウェア -破滅-」のご紹介。この映画、 ホラー、パニック、スリラーの分野で過去にも次々と世界中を恐怖に巻き込み、異彩を放つ鬼才たちによる新作だけを集めた「遺伝子震撼!!映画まつり」で上映され...
期待に胸が高鳴る。ナチスドイツの禁断の人体実験を描いた「武器人間」の予告編が公開!!... 「武器人間」の予告編が公開されました!ナチスドイツが禁断の人体実験を行っていたという設定で描かれる、アクションホラー「武器人間」ですが、なんと予告編のナレーションは「ドラえもん」の大山のぶ代です。 なんとうギャップ(笑)道具のように紹介される予告動画に凄まじいセンスを感じますね。この「武器人間...
鬼才スタンリー・キューブリック監督の幻の劇場映画デビュー作「恐怖と欲望」が5月3日より公開!!... スタンリー・キューブリック監督のデビュー作とされる「恐怖と欲望」が5月3日よりオーディトリウム渋谷ほか全国で順次公開されることが発表されました!!この作品は1953年に制作された低予算映画です。どうして今まで公開されなかったかというと、監督自身が「アマチュアの仕事」という烙印を同作に押し、すべてのプ...
【28選】注目!2013年公開の気になる映画... 2013年公開の気になる映画の予告編などをピックアップしてみました。今年も注目作目白押しです! 「LOOPER ルーパー」 1月12日(土)公開 タイムスリップによって30年後の世界からやってきた自分と対峙することになる暗殺者の数奇な運命を描くSFアクション。若手有望株のジョゼフ・ゴードン...
新デザインのエイリアン、巨大宇宙船などが掲載された続編映画「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」... 「インデペンデンス・デイ」は1996年に公開されたローランド・エメリッヒ監督、ウィル・スミス主演のアメリカのSF映画ですね。 その「インデペンデンス・デイ」の続編映画「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」(2016年7月9日全国ロードショー)の公式アート&メイキングブック「アート&メイキン...


検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る