なんと400点を展示!!アール・ヌーヴォーの代表的な画家ミュシャの展覧会が新宿で開催

小田急百貨店新宿店でアルフォンス・マリア・ミュシャ(Alfons Maria Mucha)の展覧会「アルフォンス・ミュシャ展」が2018年12月26日(水)〜2019年1月7日(月)の期間で開催されます。

昨年の2017年3月にはミュシャが晩年の17年間をかけて描いた縦約6m、横約8mの20点の油彩画からなる「スラヴ叙事詩」が公開されたことが記憶に新しいですね。

本展は、代表作「ジスモンダ」をはじめポスターや装飾パネルの他に、当時販売されていたパッケージ、デザイン集、ハガキなどが紹介されます。また、展示の他に、ミュシャの作品がパッケージで使用された紅茶やチョコレート、ポストカードなどのグッズにも注目です。











展覧会名:アルフォンス・ミュシャ展
場所:小田急百貨店新宿店 本館11階催物場
スケジュール:2018年12月26日(水)~12月31日(月)、2019年1月2日(水)~1月7日(月)
入場:大人 1,000円、大学・高校生 800円、中学生以下 無料
住所:東京都新宿区西新宿1丁目1-3
電話番号:03-3342-1111
WEBサイト:http://www.odakyu-dept.co.jp/shinjuku/event/index.html

ミュシャのすべて (角川新書)
堺 アルフォンス・ミュシャ館(堺市立文化館)
KADOKAWA

この記事に興味のある方はこちらもオススメです

【必見】2019年に絶対見逃せない要注目の展覧会[随時更新]... 絶対見逃せない!!オススメの展覧会を厳選して紹介します。人気画家の最新の個展、海外の美術館から来日する名作の数々を展示する展覧会など、どう考えても見逃せない展覧会をピックアップしています。 東京の展覧会や、また美術館や博物館が密集している上野の美術館、六本木近辺の美術館・ギャラリー情報またはイ...
【過去最大級】「クリムト展」が4/23から東京都美術館で開催... グスタフ・クリムトの展覧会「クリムト展 ウィーンと日本1900」が2019年4月23日(火)〜7月10日(水)の期間に東京都美術館で開催されます。 この展覧会はクリムトの没後100年を記念して開催される展覧会で、ベルヴェデーレ宮オーストリア絵画館にある「ユディトⅠ」に「ベートーヴェン・フリーズ...
【展示販売】横尾忠則、赤瀬川原平、宇野亜喜良など。「アングラ時代のポスター」が渋谷で開催... 渋谷のBunkamura Galleryで「アングラ時代のポスター」が、2019年3月13日(水)~3月21日(木・祝)の期間で開催されます。 1960~70年代の高度成長期の日本において、寺山修司の「天井桟敷」、唐十郎の「状況劇場」などのアングラ実験演劇、暗黒舞踏の土方巽など、これまでにない...
【要チェック!!】山本タカトの展覧会「ノスフェラトゥ」が10/26より渋谷で開催... タワーレコード渋谷店にあるSpaceHACHIKAIで、10月26日(金)~11月11日(日)の期間にイラストレーター山本タカトさんの展覧会「TAKATO YAMAMOTO EXHIBITION -NOSFERATU-」が開催されます。 この展覧会は最新作品集「ノスフェラトゥ」刊行を記念したも...
深井克美の展覧会が開催。初期から絶筆までの代表作を網羅... 「生誕70年・没後40年記念  深井克美展」が2019年2月5日(火)~3月21日(木)に北海道札幌市にある北海道立近代美術館、展示室Bで開催されます。 深井克美(ふかいかつみ)は30歳(1948年~1978年)という若さで亡くなられた函館生まれの画家で、14歳の時、結核に感染し当時としては難...
「不思議の国のアリス展」が全国巡回。シュヴァンクマイエルに清川あさみ、アーサー・ラッカム 、草間彌生... イギリスの作家ルイス・キャロル(Lewis Carroll )(1832-1898)の「不思議の国のアリス」は、1865年に出版されてからすでに150年以上の月日が流れてもなお絶えることなく読み継がれている物語です。多くの人々に、また多くのアーティストやクリエイターに影響を与え続けています。すでに1...
     

SNSで更新情報を配信中!!