圧倒的技術。切り絵作家・福田理代(Masayo)が制作したタコが細密で超リアル

切り絵創作家・福田理代(Masayo)さんがTwitterに投稿した切り絵作品「Octopus」がとても素晴らしくTwitterで話題となっています。昨年の2018年12月に投稿され、約10万いいねされています。

あまりにリアルになので、手に作品がのっていることが信じられませんね。サイズは、420×594mm、元々ある下絵ではなく、ご自身で描いた下絵から制作されています。

「海蛸子」(かいしょうし) 蛸の古い呼び方です。 紙を重ねたりはせず単純に一枚切り絵でどこまで表現できるか、現在持てる技術を出し切って作った今年一番の大作です。(制作期間二ヶ月)






こちらが下絵です。下絵の完成度も高い!!!

以下で制作過程や動画もご覧いただけますので、是非ご覧ください。
Cutout Paper 『Octopus』video 切り絵 タコをモチーフとした作品 制作動画






この記事に興味のある方はこちらもオススメです

至極のコレクションが一斉に展示!!【国宝】曜変天目茶碗が3館同時公開... 国宝に指定されている曜変天目茶碗3点が同時期の展覧会で展示されます。滋賀県甲賀市のMIHO MUSEUM、東京の静嘉堂文庫美術館、奈良国立博物館の3館で3月から6月の間の会期中に一斉に展示されます。それぞれの会期は以下。 滋賀県甲賀市:MIHO MUSEUMで2019年3月21日~5月19日 ...
【ジャパン・ルネサンス】「新版画」に情熱をかけた男たち。川瀬巴水と吉田博の木版画展が開催... 長野県東御(とうみ)市にある東御市出身の画家丸山晩霞の作品や愛用品を収蔵・展示する丸山晩霞記念館(まるやまばんかきねんかん)で「川瀬巴水・吉田博木版画展」が2015/11/7(土)~2016/1/31(日)の期間に開催されます。 明治30年前後から昭和時代に描かれた木版画、浮世絵の近代化、復興...
濱直史の個展「美しすぎる立体切り絵!」が中野ブロードウェイで開催... 中野のブロードウェイセンター4FにあるGALLERY リトルハイで濱直史(はまなおふみ)の個展「美しすぎる立体切り絵!」が開催されます。 切り絵した紙を、折り、重ね、組み立てることにより立体的な作品に仕上げた「立体切り絵」。濱のその独自の技術により生み出された作品は、どれもがとても美しく繊細で...
茅ケ崎市美術館で企画展「美術館まで(から)つづく道」が開催... 茅ヶ崎市美術館で2019年7月14日(日)~9月1日(日)の期間に企画展「美術館まで(から)つづく道」が開催されます。 「美術館まで(から)つづく道」では、フィールドワークに参加した表現者が、実際に茅ヶ崎を歩いた体験をもとに創作し、視覚、聴覚、触覚、嗅覚などあらゆる感覚を用いて鑑賞する新たな作...
中国のデザイナー黄海(Huang Hai)が手がけた「万引き家族」のポスターデザイン... こちらは中国のポスターデザイナー、ビジュアルアーティスト黄海(Huang Hai)(1976-)が手がけた是枝裕和監督最新作「万引き家族」ポスターです。 「万引き家族」は第71回カンヌ国際映画祭において、最高賞であるパルム・ドールを獲得、第36回ミュンヘン国際映画祭でもシネマスターズ・コンペテ...
抜群に良い!!中国のデザイナー黄海(Huang Hai)が手がけた「千と千尋の神隠し」のポスター... 中国で6月21日から初公開される宮崎駿監督の「千と千尋の神隠し」のポスターを中国のポスターデザイナー、ビジュアルアーティスト黄海(Huang Hai)(1976-)が手がけています。 黄海は、以前、宮崎駿監督の「となりのトトロ」、是枝裕和監督の「万引き家族」のポスターなども手がけており、そのビ...


検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る