【日本初公開】ゴッホの傑作「ひまわり」が来日。2020年に東京・大阪で展覧会が開催

展覧会「ロンドン・ナショナル・ギャラリー展」が2020年に東京、上野にある国立西洋美術館(3/3-6/14)、大阪・国立国際美術館(7/7-10/18)で開催することが決定しました。

ロンドンにあるナショナル・ギャラリーの所蔵作品の中から、古典絵画を中心に約60点が来日し展示されます。主にルネサンス期から20世紀初冬の作品で、中には1888年に制作されたフィンセント・ファン・ゴッホの「ひまわり」も含まれます。

ナショナル・ギャラリーは、所蔵する作品をこれまでに、一度もナショナル・ギャラリー以外で展示したことはありません!!!ロンドンまで行かないと見れない作品が、なんと東京と大阪に来るのです。是非この機会をお見逃しなく。






「ひまわり(Sunflowers)」フィンセント・ファン・ゴッホ  1888年、カンヴァスに油彩、92.1 x 73 cm

©The National Gallery, London. Bought, Courtauld Fund, 1924

ゴッホの描いた「ひまわり」は1888年8月から1890年1月にかけて7点描かれたとされており、その中の1点1888年8月に描かれた花瓶にひまわりが15本生けてある作品です。他の「ひまわり」でいうと、日本の東郷青児記念損保ジャパン日本興亜美術館が所蔵する作品もとても有名です。こちらはひまわりが15本描かれており、1888年12月から1889年1月にかけて制作されたとされています。

展覧会用の動画も公開されていますので、ご覧ください。

ロンドン・ナショナル・ギャラリー展 2020年開催決定 <ロング版>

ロンドン・ナショナル・ギャラリー展






[amazon_link asins=’4096822450,4808708167,4763408690′ template=’new190119′ store=’pp079-22′ marketplace=’JP’ link_id=’fd9a1ccc-8b95-4381-9910-d1d59f2016ad’]

この記事に興味のある方はこちらもオススメです

【展覧会】上村松園の代表作「序の舞」ほか、上村松園・上村松篁の母子2代の名作を一挙公開... 近鉄グループの文化事業である松伯美術館では、2019年10月26日(土)から11月24日(日)まで、開館25周年を記念し、特別展「上村 松園」「上村 松篁」「『日本画の心』展 ~真善美を求めて~」を開催します。 松伯美術館は1994年(平成6年)に、上村家からの作品寄贈と近畿日本鉄道株式会...
【10月12日〜】齋藤芽生「斎藤芽生とフローラの神殿」目黒区美術館... 2019年10月12日より目黒区美術館で画家齋藤芽生さんの展覧会「齋藤芽生とフローラの神殿」が開催されます。緻密な描写で独創的な世界観を描き続けてきた齋藤芽生さんの初期作品含む約100点の作品が一堂に会します。 さらに齋藤芽生さんの作品に加え、植物図鑑の至宝と言われる19世紀「フローラの神殿」...
【必見】2019年に絶対見逃せない要注目の展覧会[随時更新]... 絶対見逃せない!!オススメの展覧会を厳選して紹介します。人気画家の最新の個展、海外の美術館から来日する名作の数々を展示する展覧会など、どう考えても見逃せない展覧会をピックアップしています。 東京の展覧会や、また美術館や博物館が密集している上野の美術館、六本木近辺の美術館・ギャラリー情報またはイ...
【展覧会】遊び絵の世界を堪能!!遊び心あふれる浮世絵111点が集結!!... 2019年9月7日(土)~11月4日(月・休)に期間に神奈川県茅ヶ崎市にある茅ヶ崎市美術館(展示室1・2・3)で展覧会「江戸の遊び絵づくし」が開催されます。 町人文化が花開いた江戸時代、浮世絵は大いに人気を博しました。浮世絵といえば、美人画、役者絵、名所絵という印象を持たれがちですが、様々...
再評価の機運高まる耽美世界、 金子國義の回顧展が銀座で開催。 希少な初期の油彩作品を一堂に... 弥栄画廊 銀座店で、金子國義の回顧展を8月23日(金)~9月8日(日)の期間で開催します。 金子國義は1965年に澁澤龍彦との知遇を得て、銀座の青木画廊にて鮮烈なデビューを果たしました。その高評を決定付けたのは、1974年にイタリアのオリベッティ社から依頼された絵本『不思議の国のアリス』が挙げ...
「受胎告知」に発想を得た絵画「爆発するマリア」やガラス作品などの展示会を9~11月に銀座にて開催... 2019年9月27日(金)から10月12日(土)まで、「狩野宏明展 -爆発するマリア-」を開催いたします。狩野宏明は筑波大学で博士号を取得後、文化庁の海外研修でフィレンツェに2年間滞在、現在は制作をしながら奈良教育大学の准教授として活躍している大変優秀な作家です。 
 本展では、15世紀イタリア...
     

SNSで更新情報を配信中!!