ミヒャエル・エンデの父親であり画家のエドガー・エンデのシュルレアリスム絵画

ミヒャエル・エンデ(Michael Ende)(1929-1995)といえばドイツの児童文学作家で、「ネバーエンディング・ストーリー」として映画化された「はてしない物語」や、日本で根強い人気のある「モモ」などがとても有名ですね。

そのミヒャエル・エンデの父親エドガー・エンデ(Edgar Ende)(1901-1965)は、シュールレアリスム画家だということをご存知でしょうか。

エンデは1916年から1920年までアルトナ美術工芸学校に通いますが、1922年にガートルード・ストランクと結婚、4年後に離婚しています。彼は息子のミヒャエル・エンデが生まれたのと同じ年の1929年にルイーゼ・バーソロミューと再婚しました。

1930年代にエンデのシュールレアリストの絵画はかなりの批判的な注目を集めるようになりましたが、その後ナチス政府によって退化したとして非難されました。1936年以降、ナチスは彼が自分の作品を描き続けることを禁じました。1940年に彼は対空砲の操縦士として徴兵されています。

彼の絵画作品は約1200点あると推定されていますが、大部分は1944年にミュンヘンへの爆弾攻撃によって破壊されました。彼の残った戦前の仕事は非常にまれです。1951年、エンデはシュルレアリスムの創設者、アンドレ・ブルトンに出会い、彼を公式のシュルレアリストに宣言しています。

エンデの絵は息子の文章に大きな影響を与えたと考えられています。これは、Die Unendliche Geschichte(The Neverending Story)のYor’s Minroudのシュールな夢の絵画を描いた場面で推測され、ミヒャエル・エンデの著書「鏡の中の鏡(鏡のなかの鏡―迷宮)」の中で明示されています。「鏡の中の鏡」に掲載されている作品はすべて、エドガー・エンデの作品です。

「Genius Loci」 キャンバスに油彩, 1936年 89 x 119 cm

「Der dunkle und der helle Engel」 キャンバスに油彩, 1946年 69 x 94 cm

「Lazarus wartet」 1960年 キャンバスに油彩 89 x 120 cm

「Der gefesselte Sturm」 1965年 キャンバスに油彩 80 x 105 cm

「Das große Ei」 1962年 キャンバスに油彩 80 x 100 cm

「Linie unendlich」 1951年 キャンバスに油彩 89,5 x 70 cm

「Die Dürstenden」 キャンバスに油彩 1946年 88,2 x 117,3 cm

「Die Ringmauer」 キャンバスに油彩 1932年 71 x 91 cm






エトガー・エンデ画集
エトガー エンデ
岩波書店
売り上げランキング: 1,007,259

この記事に興味のある方はこちらもオススメです

【過去最大級】「クリムト展」が4/23から東京都美術館で開催... グスタフ・クリムトの展覧会「クリムト展 ウィーンと日本1900」が2019年4月23日(火)〜7月10日(水)の期間に東京都美術館で開催されます。 この展覧会はクリムトの没後100年を記念して開催される展覧会で、ベルヴェデーレ宮オーストリア絵画館にある「ユディトⅠ」に「ベートーヴェン・フリーズ...
戦争による「破壊」を象徴。画家ルドルフ·シュリヒターの作品「盲目のカ」... Rudolf Schlichter(ルドルフ·シュリヒター)(1890-1955)は1890年にドイツのカルフで生まれ、1955年ミュンヘンで亡くなっています。新即物主義(New Objectivity)という第一次世界大戦後に勃興した美術運動のメンバーの1人です。ルドルフ·シュリヒターも同様ですが...
まるで迷宮。画家・遠藤彰子が大画面に描く幻想的で異空間のような都市... こちらは日本の洋画家遠藤彰子さんの絵画作品です。縦横無尽に広がる都市空間、まるで生き物のようなうねり、空間の歪みを見せています。 人々の顔に落ちるはっきりと描かれた明暗は内面の不安定さを表現しているようにも見え、また、どこか希望を抱いているような表情にも見えます。 遠藤彰子さんは80年代...
【要チェック!!】山本タカトの展覧会「ノスフェラトゥ」が10/26より渋谷で開催... タワーレコード渋谷店にあるSpaceHACHIKAIで、10月26日(金)~11月11日(日)の期間にイラストレーター山本タカトさんの展覧会「TAKATO YAMAMOTO EXHIBITION -NOSFERATU-」が開催されます。 この展覧会は最新作品集「ノスフェラトゥ」刊行を記念したも...
絵本でとても有名なミヒャエル・ゾーヴァの非現実的な絵画世界... ドイツ、ベルリン生まれのMichael Sowa(ミヒャエル・ゾーヴァ)の絵画作品をご紹介。 ベルリン芸術大学を卒業後、美術教師を経て画家に。1995年、現代を的確に諷刺した画家に与えられるオラフ・グルブランソン賞受賞しています。 大ヒットしたフランス映画「アメリ」では、主人公の部屋に飾って...
「ギューチャン」こと篠原有司男のボクシング・ペインティング... こちらはアーティスト篠原有司男(愛称「ギューチャン」)(1932-)さんのボクシング・ペインティングです。 ボクシングペインティングとはボクシンググローブに絵の具を付けてキャンバス相手に殴るかのように描く描法のことで篠原有司男さんが作り出したオリジナルのアクションペインティングです。1960年...
     

SNSで更新情報を配信中!!