寺田克也の最新作品集「寺田克也原寸」

岡山県玉野市出身のイラストレーター、漫画家である寺田克也さんの最新作品集「寺田克也原寸」(単行本)が2019/4/17にパイインターナショナルから発売されます。

寺田克也さんがこれまで個展用やライブドローイングで披露してきたパーソナルな絵を完全収録した作品集で、原寸サイズでも多数掲載しています。筆致のにじみやかすれまでも目で追うことができます。

202ページのボリュームで、価格は3,888円となっています。寺田克也さんが実際に描いている動画もありますので合わせてご覧ください。

関連の記事はこちら

【1】圧倒的な画力と筆致にシビれる。天才的な才能を見せる韓国の漫画家・Kim Jung Gi(キムジョンギ)のスケッチ集
【2】公開制作あり。2人の最新作が展示される「バロン吉元 / 寺田克也 バッテラ【bateira】展」が開催
【3】約500点を収録。漫画家、画家バロン吉元の初画集「バロン吉元 画侠伝」が発売
【4】バロン吉元の絵画シリーズを初めて収録した画集「男爵」が発売
【5】ウクライナのアーティストAlexey Monzhaleyが描く奇怪な恐竜やSF的な怪物たち






「寺田克也原寸」表紙






寺田克也原寸
寺田克也原寸

posted with amazlet at 19.03.22
寺田 克也
パイインターナショナル (2019-04-17)
売り上げランキング: 53,707

実際に、描いている様子を収めた動画がYoutubeに投稿されていますので、合わせてご覧ください。

トークショー+ライブ・ドローイング・イベント  アナログ編 寺田克也ラクガキングLIVE

【10倍速音無】バロン吉元×寺田克也:ライブドローイング10倍速音無し

左がバロン吉元さんで右が寺田克也さんです。どちらもすごい。






この記事に興味のある方はこちらもオススメです

【入場無料】現代美人画のトップランナー池永康晟(いけながやすなり)の展覧会が開催... 現代美人画のトップランナーとして知られる池永康晟(いけながやすなり)さんの画集、「少女百遍の鬱憂」(玄光社)の刊行を記念した展覧会「池永康晟 画集刊行記念展~少女百遍の鬱憂~」が、銀座にある秋華洞内「ぎゃらりい秋華洞」で、7月26日(金)~8月4日(日)(会期中無休)で開催されます。 池永康晟...
エクセルで絵を描く方法「パソコンで描く『絵』の描き方」... 以前、ご紹介したエクセルで絵画を作るアーティスト堀内辰男さん(以下詳細)ですが、2019/5/29にマガジンランドより「パソコンで描く『絵』の描き方」という書籍が発売されることになりました。 これは驚き!!エクセルで絵画制作する堀内辰男の職人技 テレビや海外メディアで紹介されあっとう...
お尻!お尻!お尻!父親の死後、発見された数多くの「尻画」に家族が仰天。「青木昌三作品集」が絶賛発売中... 「わたしのいない高校」などで知られる小説家・青木淳悟さんの父である青木昌三氏(享年70歳)の絵画作品集「青木昌三作品集」がBOOTHから発売されています。 2015年2月に亡くなった青木淳悟さんの父・青木昌三氏は元々、画家ではなく、作品集に掲載されているのは、死後、青木昌三氏の隠れ部屋から...
44作品、写真62点を収録。待望の人形作品集「清水真理人形作品集 Wonderland」... 球体関節人形を制作する清水真理さんの作品集「清水真理人形作品集 Wonderland」が書苑新社から発売されています。これまでの作品集「miracle〜奇跡」「Wachtraum(ヴァハトラウム)〜白昼夢」に次ぐ、待望の人形作品集で、これまでよりひと回り大きなB5判で登場します。 MUCCのア...
【待望の日本語版登場】現代グラフィックデザインの基本書「グリッドシステム グラフィックデザインのため... ヨゼフ・ミューラー゠ブロックマンによる、現代グラフィックデザインの基本書「Grid systems in graphic design」の日本語版が2019/11/9から発売されています。 本書は、スイスのグラフィックデザイナーであり、教育者のヨゼフ・ミューラー゠ブロックマン(1914-9...
昭和の広告マッチ1000点収録!!「広告マッチラベルデザイン集」が発売... 「マッチ・ラベル 1950s-70s グラフィックス 高度経済成長期の広告マッチラベルデザイン集」がグラフィック社から発売されています。 本書は、1950年代から1970年代の業種別、デザイン別に俯瞰した昭和の広告マッチ1000点が掲載されている「広告マッチ」をまとめた、初めてのビジュアルブッ...
     

SNSで更新情報を配信中!!