昭和の広告マッチ1000点収録!!「広告マッチラベルデザイン集」が発売

「マッチ・ラベル 1950s-70s グラフィックス 高度経済成長期の広告マッチラベルデザイン集」がグラフィック社から発売されています。

本書は、1950年代から1970年代の業種別、デザイン別に俯瞰した昭和の広告マッチ1000点が掲載されている「広告マッチ」をまとめた、初めてのビジュアルブックです。

「日本勧業銀行」や「朝日銀行」、「第一勧業銀行」などのマッチラベルから、色別、県別など「業種別」、「デザイン別」、「変わり種」、「今でももらえるマッチ」などのカテゴリーで分けて掲載しています。

ロゴやレイアウトの勉強にもなりますし、ただ見てるだけでも、とても楽しめる内容となっています。とても可愛い!!価格も1,836円とお手頃なお値段です!!






「マッチ・ラベル 1950s-70s グラフィックス 高度経済成長期の広告マッチラベルデザイン集」表紙






マッチ・ラベル 1950s-70s グラフィックス 高度経済成長期の広告マッチラベルデザイン集
たるみ燐寸博物館 小野 隆弘
グラフィック社
売り上げランキング: 113,718






この記事に興味のある方はこちらもオススメです

お尻!お尻!お尻!父親の死後、発見された数多くの「尻画」に家族が仰天。「青木昌三作品集」が絶賛発売中... 「わたしのいない高校」などで知られる小説家・青木淳悟さんの父である青木昌三氏(享年70歳)の絵画作品集「青木昌三作品集」がBOOTHから発売されています。 2015年2月に亡くなった青木淳悟さんの父・青木昌三氏は元々、画家ではなく、作品集に掲載されているのは、死後、青木昌三氏の隠れ部屋から...
44作品、写真62点を収録。待望の人形作品集「清水真理人形作品集 Wonderland」... 球体関節人形を制作する清水真理さんの作品集「清水真理人形作品集 Wonderland」が書苑新社から発売されています。これまでの作品集「miracle〜奇跡」「Wachtraum(ヴァハトラウム)〜白昼夢」に次ぐ、待望の人形作品集で、これまでよりひと回り大きなB5判で登場します。 MUCCのア...
【待望の日本語版登場】現代グラフィックデザインの基本書「グリッドシステム グラフィックデザインのため... ヨゼフ・ミューラー゠ブロックマンによる、現代グラフィックデザインの基本書「Grid systems in graphic design」の日本語版が2019/11/9から発売されています。 本書は、スイスのグラフィックデザイナーであり、教育者のヨゼフ・ミューラー゠ブロックマン(1914-9...
ベクシンスキの増補版作品集「ベクシンスキ作品集成 I ver.1.2」が発売... ポーランド幻想絵画の巨匠ベクシンスキ。50年代~70年代の全盛期を中心にアートワークを集成。2017年に発売された「新装版 ベクシンスキ作品集成I」に図版1点を追加した増補版「ベクシンスキ作品集成 I ver.1.2」が2019/7/19に河出書房新社から発売されています。 ポーランド南東のサ...
一流アーティストたちが紐解く、制作秘話やデザイン、コンセプト、スケッチの数々「The Art of ... ボーンデジタルから「The Art of 塔の上のラプンツェル(ジ・アート・オブ 塔の上のラプンツェル)」が発売されています。見てもらえばわかると思いますが、「ラプンツェル」の世界を凝縮したようなページの数々に興奮しっぱなしです。細やかな設定やキャラクターの造形、ストーリーボード、カラースクリプトな...
【描き方】ネコが描ければドラゴンが描ける!?「動物から創る モンスター デザインブック 」... モンスターの描き方を解説した「動物から創る モンスター デザインブック」(160ページ)が8/29に新紀元社から3,024円で発売されます。 イヌから描く、ネコから描く、ウマから描く、トリから描く、ヘビから描く、トカゲから描くなど基本となる動物から発展させて描く方法が掲載されています。元となる...
     

SNSで更新情報を配信中!!