伊藤博敏の展覧会「IN THE STONE!」【約20点を展示・販売】

過去何度か、紹介したことのあるアーティスト伊藤博敏さんの展覧会(個展)「IN THE STONE!」が中野ブロードウェイ4FにあるGALLERY リトルハイで開催されます。

「石に取り付けられている不思議なファスナーの中は!?」家業の石材店を営みながら、石を使用した驚きの作品を制作し海外でも高く評価されている伊藤博敏さんのストーンアート。
天然石を加工し、そこに異素材のパーツを加えて生まれたその不思議な作品は、そのどれもがとても石で制作されたとは思えないものです。

特に石の表面にファスナーがある作品は、まるで初めからそこにファスナーが存在し今まさにそれが開いたかのように自然に取り付けられています。さらにその不思議なファスナーの中には、様々な国の本物のコインや美しい植物の実、機械の部品などビックリするような驚きの物が詰め込まれていています。そして石の中の眼がこちらを覗き込むギョッと驚くような作品やファスナーの中から歯が覗き、まるで石が生きて笑っているようなドキドキさせる作品もあります。

驚異の技術と素晴らしい表現で石の素材感を引出し、観る者すべてに表情豊かな石の魅力を感じさせるミステリアスでちょっぴりユニークな作品たち。自由な遊び心がたっぷりつまった摩訶不思議な石達にぜひ会いに来てください!(約20点の作品を展示・販売予定です。)

開催期間は2019年6月14日(金)~6月24日(月)(※6月19日水曜休廊)で、入場無料となっております。

伊藤博敏さんの過去記事はこちら

【1】海外でも話題。絶対石には見えない石彫作品が圧倒的なクオリティ
【2】【必見】これが石!?驚異の技術で生み出されるストーンアートの展覧会
【3】生で見てみたい。絶対石には見えない石彫作品の展覧会「伊藤博敏展」が開催











伊藤博敏 プロフィール

1958・・長野県松本市に生まれる
1982・・東京藝術大學美術学部工藝科卒業
1987・・アトリエヌーボーコンペ審査員賞
1990・・東京デイリーアートコンペ入選
1992・・アビターレイルテンポ (Italy)
1995・・第2回トリックアートコンペ優秀賞
(第3回〔1997〕第4回〔1999〕第5回〔2001〕入選)
2006・・個展「石笑う」 朝日美術館
     個展”Pleasures of Paradox” ボストン(USA)、 SOFA Chicago (USA)(also in ’07.’08)
2007・・SOFA New York (USA)(also in ’08.’09)
2008・・MIASA EXHIBIT (USA)(also in ’10)
2009・・個展Marble and Stone Sculpture (Australia)
2011・・個展”Pleasures of Paradox ‘11″ ボストン(USA)
※他、個展を中心に各地で作品発表

◆「伊藤博敏展」 2019年6月14日~6月24日






この記事に興味のある方はこちらもオススメです

【展覧会】可愛くて、ちょっぴりダークな不思議な世界。近未来(コンドウミク)の個展が中野で開催... 近 未来(コンドウ ミク)さんの個展「Alice in teeny slumber ~アリスのうたた寝~」が中野ブロードウェイ4Fにあるギャラリー リトルハイで2019年11月1日(金)~11月11日(月)(11月6日水曜休廊・12:00~19:00(最終日は17:00まで))の期間で開催されま...
【必見】2019年に絶対見逃せない要注目の展覧会[随時更新]... 絶対見逃せない!!オススメの展覧会を厳選して紹介します。人気画家の最新の個展、海外の美術館から来日する名作の数々を展示する展覧会など、どう考えても見逃せない展覧会をピックアップしています。 東京の展覧会や、また美術館や博物館が密集している上野の美術館、六本木近辺の美術館・ギャラリー情報またはイ...
清水寺・非公開寺院で開催中の桑田卓郎展「日々」、 音羽山清水寺(京都市)で8月25日(日)まで開催中... 音羽山清水寺(所在地:京都市東山区)では、8月25日(日)まで、春秋の一般公開を除いては非公開の塔頭寺院「成就院」と、「経堂」を会場に現代アートの展覧会を開催中です。 作家は桑田 卓郎氏。伝統的な陶芸の技術に、大胆な造形、ポップな色使いで現代的な感覚を加えた作品は、「一度見ると忘れられない」圧...
折り紙から盆栽が!?美しい和の立体切り絵!濱直史の展覧会「和ンダフル!~BONSAI ORIGAMI... 濱直史(はま なおふみ)さんの個展「和ンダフル!~BONSAI ORIGAMI~」が中野ブロードウェイ4Fにあるギャラリーリトルハイで2019年9月13日(金)~9月24日(火)(9月18日水曜休廊)の期間に開催されます。 切り絵した紙を、折り、重ね、組み立てることにより立体的な作品に仕上げた...
【展覧会】企画展Vol.37身近にあったジャポニスムとアール・デコ ~アダチヨシオコレクシォンより~... 2019年4月16日(火)~2019年7月31日(水)の期間に東京の目黒区にあるアクセサリーミュージアムで、「企画展 Vol.37 身近にあったジャポニスムとアール・デコ ~アダチヨシオ コレクシォンより~」が開催されています。 「ジャポニスム」「アール・デコ」 この言葉を聞いてどのような...
幻想的な標本アートの世界。江本創の個展が銀座の青木画廊で1/23から開催... 著書「幻獣標本箱」「幻獣標本博物記」「幻獣標本採集誌」などで知られる江本創(えもとはじめ)の個展「江本創展~妖(あやかし)の森に棲む~」が銀座の青木画廊で開催されます。 著書を見たことがある人なら分かると思いますが、不気味な造形ではあるものちょっとユーモラスな所もあり、見応えある作品集。まるで...
     

SNSで更新情報を配信中!!