【展覧会】バウハウスの活動を写真やプロダクトで紹介「Archives: Bauhaus 展」

ATELIER MUJI GINZA Gallery2で、6月28日(金)~9月23日(月)の88日間「Archives: Bauhaus 展」という展覧会が開催されます。

ドイツのみならず、世界各地に今もなお強い影響を与えているバウハウス。ワイマールに先進的な総合芸術学校バウハウスが1919年に創立されてから100年という時を経て、その精神や活動の知られざる一面や、現在に受け継がれているその潮流を写真やプロダクトで紹介します。

ギャラリートーク「Archives:Bauhaus」や、ワークショップ「How to use the Egg Coddler ― エッグコドラーを使った料理教室 ― 」や、写真家若木信吾さんによるワークショップ「Visual Study: Bauhaus and Photography ― バウハウス的写真編集の楽しみ方 ― 」などのイベントも開催されますので、チェックしてみてください。

今年は、ワイマールに先進的な総合芸術学校バウハウスが1919年に創立されてから100年目にあたります。

第一次大戦の敗戦を期に、ドイツでは芸術と産業の融合を目指す気運が醸成され、やがて国ではなく個である芸術家や建築家などが連携し主導してバウハウスに結実しました。それは産業革命後に欧州で加速する大衆文化の課題を解決し、新しい時代への理想の追求でもありました。世界政治が混迷を極める当時、新しい社会の拡張性を目指したバウハウスは1933年に閉校します。その活動は2つの世界大戦に挟まれた14年間という短い期間ではありましたが、ドイツのみならず世界各地に今なお強い影響を与えています。

ATELIER MUJI GINZA Gallery2 では、デザインにまつわる重要な記録を保存・活用し、未来へ伝達する試みとしてのシリーズ:Archivesにてバウハウスを取り上げます。

モダンデザインの潮流の中で、多様な領域を横断する学校教育というユニークな形式で革新を目指したバウハウス。この1世紀に私たちに何を与え、未来に何をもたらすのでしょうか。この問いは、今を生きる私たちにバトンが引き継がれています。
ATELIER MUJI GINZA






■基本情報

展覧会名:Archives: Bauhaus 展
会期:2019年6月28日(金)~9月23日(月)※店舗休館の場合は、それに準じます。
時間:10:00~21:00
会場:無印良品銀座6F ATELIER MUJI GINZA Gallery2(入場無料)
主催:無印良品
企画協力:有限会社ランドスケーププロダクツ
グラフィックデザイン:下田理恵
施工:株式会社東京スタデオ
企画・運営:株式会社良品計画 生活雑貨部 企画デザイン担当・無印良品銀座 ATELIER MUJI GINZA
所在地:〒104-0061 東京都中央区銀座3-3-5 無印良品銀座6F ATELIER MUJI GINZA Gallery2






バウハウスとはなにか
阿部祐太
阿部出版 (2018-01-20)
売り上げランキング: 272,637
バウハウスの人々――回想と告白
みすず書房
売り上げランキング: 714,983

この記事に興味のある方はこちらもオススメです

世界的なデザイナー・彫刻家の五十嵐威暢... ニューヨーク近代美術館(MoMA)をはじめ、世界の美術館にコレクションされている作品を紹介する「五十嵐威暢と世界のコレクション」展。 本展では本年10月6日~11月25日に札幌芸術の森美術館で開催中の「五十嵐威暢の世界」展と連動し、実際に世界40か所ほどの美術館等にコレクションになっている、ポ...
日本の伝統工芸士の巧みな技能が集結した舘鼻則孝の展覧会 「―NORITAKA TATEHANA RE... 9月に3日間限定で行いました展覧会、「NORITAKA TATEHANA RETHINKー舘鼻則孝と香りの日本文化ー」の大好評を受け、アーティストの舘鼻則孝は、2018年10月3日(水)から10月14日(日)の期間、「―NORITAKA TATEHANA RETHINK―THEORY OF THE ...
【日本初公開】ゴミか?芸術か?約100点を展示するバッドアート美術館展が11/22から開催... 「バッドアート美術館展」が2018年11月22日(木)~2019年1月14日(月・祝)の期間に東京ドームシティのGallery AaMo(ギャラリー アーモ)で開催されます。 バッドアート美術館とは、サマービル、ブルックライン、サウスウェイマスの3箇所に館が分けられている私設美術館で、「他のい...
「フランシス・ベーコン展」が東京国立近代美術館で2013年3月8日より開催... フランシス・ベーコンとは20世紀のアイルランドを代表する画家で、抽象絵画が全盛となった第二次世界大戦後の美術界において、具象絵画にこだわり続けた画家でもあります。そんな20世紀最も重要な画家の1人であるフランシス・ベーコンの回顧展が東京国立近代美術館・豊田市美術館で開催されます。 東京国立近代...
【入場無料】 約200点の原画を展示。漫画「パタリロ!」など知られる魔夜峰央の展覧会が10/12より... 「パタリロ!」などで知られる漫画家・魔夜峰悪央(まや みねお)の原画展「デビュー45周年&『パタリロ!』100巻達成記念 魔夜峰央原画展」が2018/10/12(金)から2019/2/11(月・祝)の期間に、明治大学の米沢嘉博記念図書館で開催されます。 本展はデビュー45周年と「パタリロ」10...
都内初の展覧会。太田記念美術館で「小原古邨」展が2/1より開催... 「小原古邨」展が2019年2月1日(金)~3月24日(日)の期間に太田記念美術館で開催されます。前期後期合わせて100点以上の小原古邨の 作品が展示されます。 また、以前に茅ヶ崎市美術館で開催された小原古邨の展覧会とは展示される作品が違いますので、そちらに行かれた方も必見の展覧会となっています...
     

SNSで更新情報を配信中!!