新たなトラウマ体験者が!?😱怪奇漫画家・日野日出志(73歳)が絵本デビュー

ホラー漫画家として知られる日野日出志(73歳)さんが絵本デビューすることがわかりました。絵本のタイトルは『ようかい でるでるばあ!!』です。表紙とページの一部が公開されていますが、期待に胸が高鳴る方が多いのではないでしょうか。

日野日出志さんは、怪奇漫画家、ホラー漫画家として1967年のデビューし、『蔵六の奇病』『地獄変』など数多くの怪奇や叙情的な世界を表現し、ホラー漫画界の重鎮として人気を確立しています。

今回の絵本は、2歳から5歳の子供向けと表記があるのですが、ファンでも充分にトラウマを味わえる内容となっていることが期待されます。

世代を超えて、日野日出志の放つ世界に新たなトラウマ体験者が生まれると思うと、胸熱ですね。発売は2019/6/27で、価格は1,296円です。楽しみですね。これを機に、日野日出志絵本をシリーズ化して欲しいですね。






絵・日野日出志『ようかい でるでるばあ!!』表紙

表紙は妖怪や幼虫などが箱の中から、顔を覗かせています。やっぱり、独特の絵柄が醸し出される恐怖のオーラは追随を許さないですね。さすがです。






ずん ずん ず〜ん!!
おおにゅうどうさまだぞ
ぐわぁっはっは!

このぺーじでは大きな僧の意味を持つ大入道が描かれています。いろんな妖怪が、むくむくと登場するような構成になっているのでしょうか。

公式Twitterでも、絵本の発売を告知されていますね。

『ようかい でるでるばあ!!』

ようかい でるでるばあ!!
寺井広樹
彩図社 (2019-06-27)
売り上げランキング: 772

日野日出志のこれまでの漫画作品

地獄変
グループ・ゼロ (2014-06-11)
日野日出志 泣ける!  怪奇漫画集
イカロス出版 (2018-05-14)
売り上げランキング: 182,365
蔵六の奇病
ゴマブックス株式会社 (2015-11-12)
地下室の虫地獄 (KCデラックス)
日野 日出志
講談社 (2017-08-23)
売り上げランキング: 81,714






この記事に興味のある方はこちらもオススメです

「食パンベッド」の上で寝てみませんか?期間限定の巨大な「食パンベッド」フォトスポット登場!... 食材をテーマにしたアイデアをお届けするWebメディア「スーパーマーケットカカム」は、西武東戸塚店で開催中の全国各地のご当地パンや地元神奈川の人気のお店が登場するパンフェスにて、食パンのようにフカフカな「食パンベッド」を2019年7月19日(金)から7月21日(日)まで期間限定でフォトスポットとして展...
【必見】2019年に絶対見逃せない要注目の展覧会[随時更新]... 絶対見逃せない!!オススメの展覧会を厳選して紹介します。人気画家の最新の個展、海外の美術館から来日する名作の数々を展示する展覧会など、どう考えても見逃せない展覧会をピックアップしています。 東京の展覧会や、また美術館や博物館が密集している上野の美術館、六本木近辺の美術館・ギャラリー情報またはイ...
「不思議の国のアリス展」が全国巡回。シュヴァンクマイエルに清川あさみ、アーサー・ラッカム 、草間彌生... イギリスの作家ルイス・キャロル(Lewis Carroll )(1832-1898)の「不思議の国のアリス」は、1865年に出版されてからすでに150年以上の月日が流れてもなお絶えることなく読み継がれている物語です。多くの人々に、また多くのアーティストやクリエイターに影響を与え続けています。すでに1...
あの「虫さされの救世主」がファッションブランドに!? キンカンが『KINKAN COLLECTION... 虫刺されの塗り薬として有名な株式会社金冠堂が製造販売している「キンカン」が「虫刺されの救世主」として蚊にさされることを恐れずのファッションを楽しんでもらいたいという想いから『KINKAN COLLECTION 2019』を2019年7月18日 (木)より始動します。 発売以来90年以上「虫刺さ...
ベクシンスキの増補版作品集「ベクシンスキ作品集成 I ver.1.2」が発売... ポーランド幻想絵画の巨匠ベクシンスキ。50年代~70年代の全盛期を中心にアートワークを集成。2017年に発売された「新装版 ベクシンスキ作品集成I」に図版1点を追加した増補版「ベクシンスキ作品集成 I ver.1.2」が2019/7/19に河出書房新社から発売されます。 ポーランド南東のサノク...
【展覧会】企画展Vol.37身近にあったジャポニスムとアール・デコ ~アダチヨシオコレクシォンより~... 2019年4月16日(火)~2019年7月31日(水)の期間に東京の目黒区にあるアクセサリーミュージアムで、「企画展 Vol.37 身近にあったジャポニスムとアール・デコ ~アダチヨシオ コレクシォンより~」が開催されています。 「ジャポニスム」「アール・デコ」 この言葉を聞いてどのような...


検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る