【展覧会】企画展Vol.37身近にあったジャポニスムとアール・デコ ~アダチヨシオコレクシォンより~

2019年4月16日(火)~2019年7月31日(水)の期間に東京の目黒区にあるアクセサリーミュージアムで、「企画展 Vol.37 身近にあったジャポニスムとアール・デコ ~アダチヨシオ コレクシォンより~」が開催されています。

「ジャポニスム」「アール・デコ」 この言葉を聞いてどのようなものを思い描くでしょう。これらの流行は有名な絵画や建築だけでなく、生活小物として庶民の手元にまで行き届き当時の人達の生活に彩りを添えました。

この企画展ではアダチヨシオ氏の蒐集品からジャポニスム及びアール・デコスタイルの可愛らしい生活小物を中心にご紹介いたします。「HASU-NO-HANA」(蓮の花)と書かれた香水瓶に、着物の女性が描かれたフェイスパウダー、ルネ・ラリックの金物パウダーケースや、COTYの鮫鞘風コンパクトなど。今なお使いたいデザインからクスッと笑えるデザインまで、時代との敷居を少しだけ下げてみる展覧会です。






展覧会

Vol.37 身近にあったジャポニスムとアール・デコ ~アダチヨシオ コレクシォンより~






開催期間:2019年4月16日(火)~2019年7月31日(水)
会場:アクセサリーミュージアム
住所:153-0051 東京都目黒区上目黒4-33-12

アール・デコの<挿絵本><noscript><img src=
鹿島 茂
東京美術
売り上げランキング: 375,181
アール・デコの優美なファッションイラスト
石山彰
グラフィック社
売り上げランキング: 77,997
日本のアール・デコ建築物語
吉田 鋼市
王国社
売り上げランキング: 850,538

この記事に興味のある方はこちらもオススメです

【必見】2019年に絶対見逃せない要注目の展覧会[随時更新]... 絶対見逃せない!!オススメの展覧会を厳選して紹介します。人気画家の最新の個展、海外の美術館から来日する名作の数々を展示する展覧会など、どう考えても見逃せない展覧会をピックアップしています。 東京の展覧会や、また美術館や博物館が密集している上野の美術館、六本木近辺の美術館・ギャラリー情報またはイ...
伊藤博敏の展覧会「IN THE STONE!」【約20点を展示・販売】... 過去何度か、紹介したことのあるアーティスト伊藤博敏さんの展覧会(個展)「IN THE STONE!」が中野ブロードウェイ4FにあるGALLERY リトルハイで開催されます。 「石に取り付けられている不思議なファスナーの中は!?」家業の石材店を営みながら、石を使用した驚きの作品を制作し海外でも高...
幻想的な標本アートの世界。江本創の個展が銀座の青木画廊で1/23から開催... 著書「幻獣標本箱」「幻獣標本博物記」「幻獣標本採集誌」などで知られる江本創(えもとはじめ)の個展「江本創展~妖(あやかし)の森に棲む~」が銀座の青木画廊で開催されます。 著書を見たことがある人なら分かると思いますが、不気味な造形ではあるものちょっとユーモラスな所もあり、見応えある作品集。まるで...
約200点が展示!!金魚絵師・深堀隆介の展覧会が平塚市美術館で7/7から開催... 平塚市美術館で展覧会「金魚絵師 深堀隆介展 平成しんちう屋」が2018年7月7日(土)~9月2日(日)の期間で開催されます。 透明樹脂にアクリル絵具で金魚を描く若手現代美術家・深堀隆介(1973〜)の、公立美術館で初めての本格的な個展。初期作品から最新作のインスタレーション「平成しんちう屋」...
金沢21世紀美術館で展覧会「起点としての80年代」が開催。横尾忠則に舟越桂、森村泰昌など... 石川県の金沢にある金沢21世紀美術館で展覧会「80年代の日本美術とは何だったのか」が2018年7月7日(土)〜2018年10月21日(日)の期間で開催されます。 1980年代の日本美術を再検証すると銘を打ち、国内の屈指の著名なアーティストの作品が展示されます。展覧会で展示されるアーティスト一...
国宝36件、重要文化財60件 貴重な寺宝を一挙公開!展覧会「京都・醍醐寺展 真言密教の宇宙」が東京、... 展覧会「京都・醍醐寺展 真言密教の宇宙」がサントリー美術館[2018年 9月19日(水)〜11月11日(日)]、九州国立博物館[2019年1月29日(火)〜3月24日(日)]の期間で開催されます。 今回の展覧会「京都・醍醐寺展 真言密教の宇宙」では、東京と福岡の2つの会場では国宝・重要文化財に...


検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る