「マクラメ」が採用されたテキスタイル作品シリーズ「kNOTs」

オランダ人アーティストSandra de Groot(サンドラ・ド・グルート)による、テキスタイルの作品シリーズ「kNOTs」は大量結び目とロープを使って作られた作品で、まるで鎧のような威圧感と、現代的なファッションのエッセンスを感じさせる現代アート、彫刻作品です。

結ぶこと、編みこむことで装飾・模様が生まれる編み方の技法である「マクラメ」が採用され、オーガニックコットンを素材として使用しています。頭部に装着された作品は幾何学的な模様が紐によって作られて、その大きさと模様の集積よって生み出される存在感は圧倒的と言えます。

また、Sandra de Grootは、彼女のスタジオatelier CHAOS(アトリエカオス)でインターンアーティストやデザイナーの訓練を行なっています。この作品シリーズの他に、写真やペインティングなどのメディアでも活躍しています。

Atelier Chaos – Sandra de Groot

関連の記事はこちら

【1】【再販決定!!!】『世界で一番美しい、妖怪のドレス』水木しげる コラボドレス 7/1より発売
【2】ウールやシルクから作られるアンティーク調な骨格標本
【3】すべて1点もの。宇宙が広がるガラス・アクセサリー作品「宇宙ガラス」が驚愕の美しさ。
【4】釉薬を使いサイケでPOPなイメージを作り上げるBrian Rochefort(ブライアン・ロシュフォール)の陶芸作品
【5】目を奪われる美しさ。鳥の翼を描いたスカーフが素晴らしい






Sandra de Groot(サンドラ・ド・グルート)による作品シリーズ「kNOTs」

人間が装着するように設計されていますが、装着してなくてもオブジェとして成り立っています。美しいですね。模様が集積し、重なり合っていることで生み出される有機的なフォルムには、異生物感も漂っています。











この記事に興味のある方はこちらもオススメです

【入場無料】現代美人画のトップランナー池永康晟(いけながやすなり)の展覧会が開催... 現代美人画のトップランナーとして知られる池永康晟(いけながやすなり)さんの画集、「少女百遍の鬱憂」(玄光社)の刊行を記念した展覧会「池永康晟 画集刊行記念展~少女百遍の鬱憂~」が、銀座にある秋華洞内「ぎゃらりい秋華洞」で、7月26日(金)~8月4日(日)(会期中無休)で開催されます。 池永康晟...
エクセルで絵を描く方法「パソコンで描く『絵』の描き方」... 以前、ご紹介したエクセルで絵画を作るアーティスト堀内辰男さん(以下詳細)ですが、2019/5/29にマガジンランドより「パソコンで描く『絵』の描き方」という書籍が発売されることになりました。 これは驚き!!エクセルで絵画制作する堀内辰男の職人技 テレビや海外メディアで紹介されあっとう...
寺田克也の最新作品集「寺田克也原寸」... 岡山県玉野市出身のイラストレーター、漫画家である寺田克也さんの最新作品集「寺田克也原寸」(単行本)が2019/4/17にパイインターナショナルから発売されます。 寺田克也さんがこれまで個展用やライブドローイングで披露してきたパーソナルな絵を完全収録した作品集で、原寸サイズでも多数掲載しています...
「マクラメ」が採用されたテキスタイル作品シリーズ「kNOTs」... オランダ人アーティストSandra de Groot(サンドラ・ド・グルート)による、テキスタイルの作品シリーズ「kNOTs」は大量結び目とロープを使って作られた作品で、まるで鎧のような威圧感と、現代的なファッションのエッセンスを感じさせる現代アート、彫刻作品です。 結ぶこと、編みこむことで装...


検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る