【展覧会】遊び絵の世界を堪能!!遊び心あふれる浮世絵111点が集結!!

2019年9月7日(土)~11月4日(月・休)に期間に神奈川県茅ヶ崎市にある茅ヶ崎市美術館(展示室1・2・3)で展覧会「江戸の遊び絵づくし」が開催されます。

町人文化が花開いた江戸時代、浮世絵は大いに人気を博しました。浮世絵といえば、美人画、役者絵、名所絵という印象を持たれがちですが、様々に展開された江戸の出版文化を代表する浮世絵の魅力はそれだけにとどまりません。

この展覧会では、江戸の絵師と版元が趣向を凝らして手掛けた、ユーモアとウィットにあふれた遊び絵の世界を取りあげ、謎解き、隠し絵、文字絵など7つの章からご紹介します。

遊び絵111点が集められた会場にはさらに、遊び絵を体験できるコーナーも。見て、読んで、触ることで、当時の人々がどのように遊び絵を面白がり、親しんでいたのかが想像され、幅広い世代で江戸の遊び心を共有することができるでしょう。好奇心と想像力が刺激される遊び絵の世界にご期待ください。






歌川国芳「みかけハこハゐがとんだいゝ人だ」

歌川貞景「五子十童図」

二代 歌川広重(歌川重宣「)しょく類はんじ物 上戸」

歌川広重「新板かげほしづくし(からす ほか)」






歌川広重「鳥羽絵」(部分)

歌川芳藤「五拾三次之内猫之怪」

歌川芳藤「しん板猫尽両めん合」

歌川芳藤「有卦絵 ふ尽しの福助」






会 期 2019年9月7日(土)~11月4日(月・休)
時 間 10時~18時(入館は17時30分まで)
休館日 月曜日(ただし9月16日、9月23日、10月14日、11月4日は開館)、9月17日(火)、9月24日(火)、10月15日(火)
会 場 茅ヶ崎市美術館 展示室1・2・3(茅ヶ崎市東海岸北1-4-45 )

この記事に興味のある方はこちらもオススメです

263点を展示。画業の全貌を紹介した展覧会「芳年-激動の時代を生きた鬼才浮世絵師」... 練馬区美術館で2018年8月5日(日)~9月24日(月・休)の期間に幕末から明治前期にかけて活動した浮世絵師、月岡芳年の展覧会「芳年ー激動の時代を生きた鬼才浮世絵師」が開催されます。 本展は、西井正氣氏がコレクションする選りすぐりの作品263点が展示され、月岡芳年の画業の全貌を紹介した展覧会と...
【入場無料】河鍋暁斎の展覧会「We love 暁斎」が銀座で開催(11/8〜)... 河鍋暁斎の展覧会「We love 暁斎」が銀座の銀座の画廊、秋華洞(しゅうかどう)で、2019年11月8日(金)〜17日(日)の期間に開催されます。入場無料、期間中無休ですので、この機会にご覧ください。 関連の記事はこちら 【1】奇想の天才絵師・河鍋暁斎の描いた幽霊画 【2】河鍋暁斎の...
世界的銅版画家・中林忠良の代表的作品約100点を一堂に展示。O美術館企画展を10月18日(金)から開... 公益財団法人品川文化振興事業団(所在地:東京都品川区、理事長:中川原史恵)は、「O(オー)美術館」(東京都品川区、館長:鳥山玲)において、10月18日(金)から期間限定で世界的銅版画家 中林忠良の代表的作品約100点を一堂に展示する「中林忠良銅版画展―腐蝕の旅路―」を開催いたします。 
 中林忠...
池永康晟、甲斐庄楠音、竹久夢二など。展覧会「美人画の系譜」が銀座のギャラリーで開催... 銀座のギャラリーぎゃらりい秋華洞で5月25日(金)~6月4日(月)の期間で「美人画の系譜」という展覧会が開催されます。 歌麿、国貞、宮川長春、伊東深水、竹久夢二、小村雪岱、鏑木清方、甲斐庄楠音、伊藤小坡、島成園、池永康晟、岡本東子、中原亜梨沙など江戸時代から現代までの美人画を集めた展覧会となっ...
展覧会「デヴィッド・ボウイ 浮世絵展」が原宿で開催... 「UKIYO-E PROJECT presents デヴィッド・ボウイ 浮世絵展」が2018年6月23日(土)〜7月1日(日)の期間に東京の原宿にあるBOOKMARCで開催されます。 この展覧会は、「UKIYO-E PROJECT」は、2014年に立ち上げられた技術伝承を目的とするプロジェクト...
【パワーアップ版】帰ってきた江戸の「悪い人」たち。展覧会「江戸の悪 PART II」が太田記念美術館... 2015年に開催された展覧会『江戸の「悪」』が「江戸の悪 PART II」として2018年6月2日(土)~7月29日(日)の期間、太田記念美術館で開催されます。 本展は、2015年に開催された『江戸の「悪」』のパワーアップ版として、開催され、お馴染みの月岡芳年や歌川国芳、葛飾北斎などの有名な絵...
     

SNSで更新情報を配信中!!