😱怖い映画が勢ぞろい!!10/12から武蔵野館で「リング」、「学校の怪談」、「犬神家の一族」などが上映決定

東京の新宿にある老舗の映画館、武蔵野館は2020年で100周年を迎えます。この100周年を記念して10月に「東洋の恐怖と、西洋の絶叫」と題した映画の上映イベントが開催されます。

10月12日に「吸血鬼ノスフェラトゥ」、10月13日に「学校の怪談」、10月14日に「リング」、10月15、16日に「牡丹燈籠」、10月17、18日に「妖怪百物語」、10月5、6日に「HOUSE(ハウス)」、10月7日に「キョンシー」、10月8、9日に「恐怖の報酬」、10月10日に「トワイライト初恋」、10月11日に「犬神家の一族」が上映されます。

10月14日(月祝)に上映される「リング」では、ゲストに中田秀夫監督を迎えトークイベントも開催されます。同時に仮装イベントも開催され、当日、仮装して「リング」に来場した方のには中西怪奇菓子工房製の「指クッキー」を全員にプレゼントされます。上映料金は1,000円です!

見ると一週間後に死ぬ

公開後大ヒットを記録し、続編の公開や、海外でもリメイクされた伝説のホラー!

TVディレクターの玲子は「見ると一週間以内に死ぬ」という呪いのビデオの取材をしていた。玲子の親戚の娘・智子もそのビデオを見て死んでしまう。しかも一緒にビデオを見た3人のクラスメイトも、同日の同時刻に死んでいたことがわかり、玲子は真相を探るべく智子たちがビデオを見た伊豆の貸別荘へと向かう・・・。

関連の記事はこちら

【1】ピカチュウがマジで可愛い。映画の公開を記念して投稿されたピカチュウ・ダンシング動画
【2】映画「インセプション」のよう。風景が歪み大地が捲り上がるデジタルアート作品
【3】まるでサスペンス映画。Alexander Timofeevの描く緊張感あるノワール的絵画世界
【4】【話題】フランス産アニメーション映画「失くした体」が11月にNetflixで独占配信
【5】日本公開決定!!フランスの鬼才パスカル・ロジェ監督の最新ホラー映画💀「ゴーストランドの惨劇」






映画「リング」

映画「リング」予告編

新宿武蔵野館 100周年記念企画






リング
(2013-11-26)
売り上げランキング: 47,252

この記事に興味のある方はこちらもオススメです

【過去最大級】「クリムト展」が4/23から東京都美術館で開催... グスタフ・クリムトの展覧会「クリムト展 ウィーンと日本1900」が2019年4月23日(火)〜7月10日(水)の期間に東京都美術館で開催されます。 この展覧会はクリムトの没後100年を記念して開催される展覧会で、ベルヴェデーレ宮オーストリア絵画館にある「ユディトⅠ」に「ベートーヴェン・フリーズ...
【要チェック!!】山本タカトの展覧会「ノスフェラトゥ」が10/26より渋谷で開催... タワーレコード渋谷店にあるSpaceHACHIKAIで、10月26日(金)~11月11日(日)の期間にイラストレーター山本タカトさんの展覧会「TAKATO YAMAMOTO EXHIBITION -NOSFERATU-」が開催されます。 この展覧会は最新作品集「ノスフェラトゥ」刊行を記念したも...
深井克美の展覧会が開催。初期から絶筆までの代表作を網羅... 「生誕70年・没後40年記念  深井克美展」が2019年2月5日(火)~3月21日(木)に北海道札幌市にある北海道立近代美術館、展示室Bで開催されます。 深井克美(ふかいかつみ)は30歳(1948年~1978年)という若さで亡くなられた函館生まれの画家で、14歳の時、結核に感染し当時としては難...
「不思議の国のアリス展」が全国巡回。シュヴァンクマイエルに清川あさみ、アーサー・ラッカム 、草間彌生... イギリスの作家ルイス・キャロル(Lewis Carroll )(1832-1898)の「不思議の国のアリス」は、1865年に出版されてからすでに150年以上の月日が流れてもなお絶えることなく読み継がれている物語です。多くの人々に、また多くのアーティストやクリエイターに影響を与え続けています。すでに1...
エクセルで絵を描く方法「パソコンで描く『絵』の描き方」... 以前、ご紹介したエクセルで絵画を作るアーティスト堀内辰男さん(以下詳細)ですが、2019/5/29にマガジンランドより「パソコンで描く『絵』の描き方」という書籍が発売されることになりました。 これは驚き!!エクセルで絵画制作する堀内辰男の職人技 テレビや海外メディアで紹介されあっとう...
不気味でゾッとする。「死」を描いたポーランドの画家ベクシンスキーの独自世界... 不気味さと特有の世界観などからネットでは「見たら死ぬ」、「見ただけで呪われる」などと言われることがあるポーランド南東のサノク出身ズジスワフ・ベクシンスキー(Zdzisław Beksiński)(1929-2005)は、主に「死」をテーマとした絵画作品を多く残しています。 曽祖父は1863年に...
     

SNSで更新情報を配信中!!