【展覧会】初心者でも楽しめる!『第64回 現代書道二十人展』日本橋・大阪会場にて順次開催!


お正月は、書道展で日本文化を感じてみませんか。書道家の巨匠が伝統に基軸を置きながらも、常に新たな表現を探求、発表、競演する場として、昭和、平成と受け継がれた「現代書道二十人展」が、以下の日程で、日本橋髙島屋、大阪高島屋で開催されます。

日本橋髙島屋:2020年1月2日(木)~6日(月)
大阪高島屋:2020年1月9日(木)~14日(火)

書道界の巨匠たちが筆をふるい、切磋琢磨する本展は、書芸術の向上に寄与し、多くの観覧者を魅了してきました。

令和最初の開催となる今回の出品書家は、漢字、かな、篆刻などの分野で現代書壇を代表する20人。

昨年の作品を見ると、書道家の個性溢れるバラエティ豊かな作品が並んでいて、初心者でも楽しめる書道展になっていると思います。

会期中は、出品作家たちと近しい距離で、書にかける思いや制作の裏側などの話を聞けるギャラリートークも開催しているそうなので、詳細はホームページをチェック!会派を超えて屈指の書が一堂に集結するこの機会に、書道という日本の伝統芸術に触れてみてはいかがでしょうか。






現代書道二十人展

現代書道二十人展

現代書道二十人展






現代書道二十人展

現代書道二十人展

現代書道二十人展






■会期・会場:

・日本橋髙島屋 S.C.本館8階ホール
2020年1月2日(木)~6日(月) 午前10時30分~午後7時30分(午後8時閉場)
※1月2日(木)は午前10時~午後6時30分まで(午後7時閉場)
※最終日は午前10時30分~午後5時30分まで(午後6時閉場)
・大阪髙島屋7階グランドホール
2020年1月9日(木)~14日(火) 午前10時~午後7時30分(午後8時閉場)
※1月10日(金)・11日(土)は午後8時まで(午後8時30分閉場)
※最終日は午後4時30分まで(午後5時閉場)

■入 場 料:

一般700円/高校生・大学生500円/中学生以下 無料

■展覧会URL:

https://www.takashimaya.co.jp/store/special/event/gendaishodo.html






関連の記事はこちら

【1】竹内栖鳳が極めた美。近代日本画を代表する京都の画家
【2】葛飾北斎の独創性。世界を魅了した日本を代表する絵師
【3】菱田春草の日本画。美しい日本の自然を描いた天才画家
【4】円山応挙の眼差し。「写生の祖」と呼ばれた京都の天才絵師
【5】長沢芦雪の奔放さ。ゆるさと優美が混在する稀有な天才画人

この記事に興味のある方はこちらもオススメです

世界的なデザイナー・彫刻家の五十嵐威暢... ニューヨーク近代美術館(MoMA)をはじめ、世界の美術館にコレクションされている作品を紹介する「五十嵐威暢と世界のコレクション」展。 本展では本年10月6日~11月25日に札幌芸術の森美術館で開催中の「五十嵐威暢の世界」展と連動し、実際に世界40か所ほどの美術館等にコレクションになっている、ポ...
日本の伝統工芸士の巧みな技能が集結した舘鼻則孝の展覧会 「―NORITAKA TATEHANA RE... 9月に3日間限定で行いました展覧会、「NORITAKA TATEHANA RETHINKー舘鼻則孝と香りの日本文化ー」の大好評を受け、アーティストの舘鼻則孝は、2018年10月3日(水)から10月14日(日)の期間、「―NORITAKA TATEHANA RETHINK―THEORY OF THE ...
【日本初公開】ゴミか?芸術か?約100点を展示するバッドアート美術館展が11/22から開催... 「バッドアート美術館展」が2018年11月22日(木)~2019年1月14日(月・祝)の期間に東京ドームシティのGallery AaMo(ギャラリー アーモ)で開催されます。 バッドアート美術館とは、サマービル、ブルックライン、サウスウェイマスの3箇所に館が分けられている私設美術館で、「他のい...
「フランシス・ベーコン展」が東京国立近代美術館で2013年3月8日より開催... フランシス・ベーコンとは20世紀のアイルランドを代表する画家で、抽象絵画が全盛となった第二次世界大戦後の美術界において、具象絵画にこだわり続けた画家でもあります。そんな20世紀最も重要な画家の1人であるフランシス・ベーコンの回顧展が東京国立近代美術館・豊田市美術館で開催されます。 東京国立近代...
【入場無料】 約200点の原画を展示。漫画「パタリロ!」など知られる魔夜峰央の展覧会が10/12より... 「パタリロ!」などで知られる漫画家・魔夜峰悪央(まや みねお)の原画展「デビュー45周年&『パタリロ!』100巻達成記念 魔夜峰央原画展」が2018/10/12(金)から2019/2/11(月・祝)の期間に、明治大学の米沢嘉博記念図書館で開催されます。 本展はデビュー45周年と「パタリロ」10...
都内初の展覧会。太田記念美術館で「小原古邨」展が2/1より開催... 「小原古邨」展が2019年2月1日(金)~3月24日(日)の期間に太田記念美術館で開催されます。前期後期合わせて100点以上の小原古邨の 作品が展示されます。 また、以前に茅ヶ崎市美術館で開催された小原古邨の展覧会とは展示される作品が違いますので、そちらに行かれた方も必見の展覧会となっています...
     

SNSで更新情報を配信中!!