ゾンビ回収会社に勤める青年のアクションラブコメ漫画「就職難!! ゾンビ取りガール」が面白い!

福満しげゆき氏の最新作「就職難!! ゾンビ取りガール」を購入しましたのでご紹介します。現在、モーニングで連載しており毎週欠かさず読ませて頂いております。これ凄く面白いです!連載当時から面白いなあと思っておりましたので単行本がでたので即買いでした。

設定は現代では無害なゾンビが出没し、それを駆除するという零細ゾンビ回収会社の主人公とアルバイトで入社した女の子のゾンビアクションラブコメ物語です。ゾンビ漫画と言えば花沢健吾氏の「アイアムアヒーロー」を思い浮かべる方が多いと思われますが、(個人的には古泉智浩氏の「ライフ・イズ・デッド」も好き)こちらは「アイアムアヒーロー」のようにシリアスでホラーテイストな漫画ではなく、正反対のゆる〜い感じのコメディ風な漫画です。

まず設定が面白いです。ゾンビが徘徊しているにもかかわらず住民はとても冷静で無関心。もちろん噛まれればゾンビになっちゃいます。有害なゾンビだけを昔風な台車で運ぶ。無害なゾンビは放置(笑)なんかとてもシュール。
主人公のゾンビ回収会社社員の青年は新人女子アルバイトにゾンビ回収方法を教えていきます。最初は戸惑いながら仕事を始める後輩ちゃんですが、ゾンビ取りに刺激を感じてしまい、ドンドンまっていくのです。

また、キャラクターの造形がいいですね。「僕の小規模な生活」でもそうでしたがここでも豊満でムチムチなヒロインのボディが描かれていて妙に色っぽいのです。その後輩ちゃんに惹かれている主人公との会話劇もなかなか秀逸!会話の間や独白にとてもリアリティを感じます。アクションシーンも見物ですよ!

オススメなので皆機会があれば読んでみて下さい。

就職難!! ゾンビ取りガール(1) (モーニング KC)
就職難!! ゾンビ取りガール(1) (モーニング KC)

この記事に興味のある方はこちらもオススメです

必要なのはルール設定!写真が上手くなる方法、プロのルールに学ぶ撮影方法「BRUTUS (ブルータス)... 2009年に発売された雑誌「BRUTUS」(写真がどんどん上手くなる)をご紹介します。ちょっと前の雑誌ですが、何年たっても廃れることの無い写真術がとても参考になります。 この特集では写真家の中野正貴氏や浅田政志氏、若木信吾氏、石川直樹氏、吉永マサユキ氏、久保憲司氏、松原卓二氏、町口覚氏、佐内正...
ゾンビ回収会社に勤める青年のアクションラブコメ漫画「就職難!! ゾンビ取りガール」が面白い!... 福満しげゆき氏の最新作「就職難!! ゾンビ取りガール」を購入しましたのでご紹介します。現在、モーニングで連載しており毎週欠かさず読ませて頂いております。これ凄く面白いです!連載当時から面白いなあと思っておりましたので単行本がでたので即買いでした。 設定は現代では無害なゾンビが出没し、そ...


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る