目覚めの摩天楼 【写真連載】ニューヨークの息遣い Vol.6

その強い光を浴びる摩天楼の様相はまるで1日に必要なエネルギーをチャージしているかのよう。

続きを見る

黄金色に光り輝く空間。CITIZENの腕時計65000個を使ったインスタレーション作品「LIGHT is TIME」

日本の時計メーカーCITIZENとパリの建築事務所「DGT」が共同で制作した作品「LIGHT is TIME」です。腕時計の地板という部品がワイヤーで吊るされており黄金の輝きを放っています。2014年のミランデザインウィークで展示された作品で、日本でもその凱旋展として南青山のスパイラルガーデンで開催されました。

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る