もはや生きていることを疑わないレベル。水中の生き物を超リアルに描いた芸術作品

樹脂を何層にも重ね、アクリル絵の具で描いて、樹脂を乗せて、描いて、樹脂を乗せて、描いて、樹脂を乗せてを繰り返すことによって、このように立体的に見せる深堀隆介さんの金魚作品は以前ご紹介しましたね。この描法も見習い進化させた形で同じ金魚など水棲生物をリアルに描くシンガポールのアーティストKeng Lye(ケン・ライ)さんの最新作が素晴らしいです。

Top